関東から滋賀に引っ越してがらりと変った新生活☆ カルチャーショックなど何気ない出来事やつぶやき、食べ物etc…いろんなものが私のあしたをつくる 大好きな旅行やお出掛けをメインにいろんなものをつづっています✿

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キラキラ仕様☆

今朝、レンジのオート機能で牛乳を温めようとしたら、
突然止まってしまって液晶パネルに意味不明な数字が表示されました。
何度やってみてもレンジの反応は全く同じ。
旦那クンが調べてみたところ、どうやらセンサー部分によるエラー表示の様子。
我が家のレンジは赤外線センサーで温度を見るタイプなのだけど、
牛乳の温度表示が-19度ってあり得ない時点でおかしい。。

もしかして故障かなぁ。。。

幸いにも手動で温めることはできたけど、
温度を測るセンサーの故障となると、お菓子はもちろんパンも焼けないかも。

朝食用のフランスパンも、旦那クンのおやつも作れない
2006年製造なので5年前の機種だけど、
旦那クンがイタリアに行っていた時期は使っていなかったのを差し引くと3年半ぐらいの稼働状況。
う~ん、外れを引いちゃったのかなぁ。。

そんなわけで、朝からオーブンレンジを調べているところです。
候補にしていた日立は良く調べてみると、重量センサーなので容器によって左右され、ムラが出やすい様子。
他社の赤外線センサータイプはオーブンを使ってすぐはレンジが使えないとか、
調べてみるといろいろメリット・デメリットがあるんですね~><

ひとまず今夜掃除してみて、サポートに問い合わせてみて、それからどうするか考えたいと思います。




ちょうど去年の今頃、文旦を買いました。

Cpicon 文旦の皮を簡単・キレイにむく方法 by ちょちょいまちょい

この方法で皮を剥くと、分厚い皮があっという間にきれいにむけちゃうんです

そのまま捨ててしまうのは勿体無かったので、文旦ピールを作ってみることにしました。


私はマーマレードのほろ苦さが苦手(でした)。
なので切った後、水につけて苦味を抜くことおよそ24時間。

2回茹でこぼし、お砂糖を入れてゆっくりと煮詰めていくと、お鍋の中には透き通ってきた文旦の皮。

それをキッチンペーパーの上に並べ、乾燥させます。

整列☆


初めて作った文旦ピール。

こんな感じでいいのかな…

見れば見るほど透き通ったピールがとってもきれい。

待ち遠しい


美味しく出来ているといいな~



乾燥させることおよそ2日。

グラニュー糖をまぶして、文旦ピールが出来上がりました

完成

Cpicon 激うま!!ほろ苦!!文旦ピール by きゃっしー

光にかざすと透き通ってキラキラと輝きます

キラキラ☆

本来廃棄してしまう皮とお砂糖だけのシンプルなお菓子なのに、まるで宝石のよう。


食べてみると思ったより苦味もなく、文旦の香りが口いっぱいに広がります

旦那クンも気に入った様子。


もう一度作ろうと文旦を買ってきたけど、文旦の皮が痛んでしまって量が少なく、去年は断念


今年もそろそろ出回る時期かな…
また作らなくっちゃ



明日は久々にお出掛けすることになりました。
やっとネタが出来た~(笑)
旦那クンが仕事で忙しいのは仕方がないことだけど、最近お出掛けパワーが切れてきていたので充電出来そうです。

皆さま、良い週末をお迎え下さい


先程、東北で大きな地震があったようです。
私の地元茨城では、震度6強。
大慌てで実家に電話したけど繋がらず。。
メールで連絡を取ったところ、とりあえず怪我はない様子。
でも停電し、余震も続いているようです><

大きな被害がありませんように。。。

何だか心配で気分が落ち着かないので、↓お返事は精神状態が安定したら入れさせてください><
スポンサーサイト

本場のキーワードは『紫』

前回の美容院からおよそ4ヶ月
またもそろそろ行く時期になりました。

前回は毛先をそろえた程度だったのであまり切らなかったのだけど、
いつの間にか伸びて背中の真ん中にまで届くように。

そろそろ少し切ってもいいなって思う今日この頃。
でも私のイメージが伝わらない美容師さんに当たったら言いにくいな~><
当日判断かしら


もうずっとストレートなので、たまにはウェーブもいいかなって思うんだけど、
カラーをしているので痛むのは必須。
出費も増えるし
最悪『やっぱりストレートの方が良かった』って思うかもしれないし…と考えちゃったり(笑)

アバターのように簡単に変えられたらいいのに~(笑)
ってワガママかしらん。



先日のこと。
旦那クンを経由して、大~好きなものが手に入っちゃいました

パイナップルケーキ♪

こちら、本場台湾のパイナップルケーキなんです~

旦那クンのお友達が台湾に住んでいて、一時帰国するという朗報を
会うチャンスもあるとのことで、パイナップルケーキを買ってきてってお願いしてもらっちゃったの。

本場台湾には高級なものから庶民価格のものとピンからキリまで売られています。
街中に出れば安くて美味しいものが手に入るのも分かっていたので、
たくさん食べたい私はその商品をお願いしたかったんです。

でもその朗報を聞いたのは、お友達が出発する前日。。
とても街中まで出て買ってきて欲しいとは言えません

それでネットでオススメの商品を調べたところ、
空港にも売られている商品で美味しいのがあると言うのでこちらをお願いしました。
(当然ながら、空港で売られているだけあって高級な部類のようです)


キーワードは『空港でも売られている』『紫色の箱』。
100年余りの老舗『舊振南(ジウヂェンナン)』のパイナップルケーキです。

1つ1つ金のパッケージに入っていて、高級感漂いますね~


偶然にも、先日頂いた横浜中華街のお土産、
日本製のパイナップルケーキもあったので食べ比べてみることにしました。

食べ比べ

半分に切った断面図。
全然中の色が違いますよね。
左の濃い方が日本製のパイナップルケーキ、右の黄色っぽい方が台湾のもの。

日本のパイナップルケーキのクッキー生地の中に包まれているのは箱の記載を見ると『パイナップルジャム』
ねっとりと甘くて歯に少しつきます。
ストレートな甘さで、パイナップルの香りが鼻から抜けていく感じ。

対するに台湾のパイナップルケーキは、バターたっぷりのクッキー生地の中に優しい甘さのパイナップル餡。
パイナップルの目立つ主張はありません。


う~ん、全然違う><


台湾って沖縄よりも南で暑い国だし、
正確には中国だから何となくこってりしたイメージを持ってしまうけど、
想像を覆すぐらいあっさりした味なんですよね~

私は胃腸虚弱だし、味も比較的薄味好みだし、甘すぎるものも苦手。。
なので日本製のパイナップルケーキは日本人好みに作られているのかもしれません。

お寿司が海外に渡って、カリフォルニアロールになってしまったかのように、
日本人なりにイメージした味になっているのかもしれません。
(私の勝手な憶測ですが。。)


日本で食べる台湾料理が『やっぱ本場の方が美味しい』と思うように、
このパイナップルケーキもやっぱり台湾の方が甘さ加減が私好みでした。

和菓子好きな旦那クンは『両方美味しい』と言ってましたけどね。
私はトロピカルフルーツが苦手だけど、なぜかこのパイナップルケーキは日本製のでも平気。
やっぱり大好きな国、台湾マジック



美味しいグルメとお土産メインで、また台湾に行きたいな

沼とひよこ

今日は都内で春一番が吹いたとのこと。
3月ももう目前
旦那クンの出張ラッシュを皮切りに、花粉との攻防が始まりそう。。


ここのところ、胸の中にもやもやした気持ちがあります。
上手く表現すること、伝えること、解消していくこと、付き合っていくこと
色々難しいことばかり。
生きていくことってホント難しい。。

もしパートナーに『他の相手でもそれなりに幸せ』と言われたら、あなたはどんな気持ちですか? なんて答えますか…?



近頃これと言ってお出掛けもしてないし、普段目に入るものは見慣れたものばかり。
ご近所さんでカメラを向けるのにもやや抵抗があるし。。
なのでこのところカメラを持つ機会がすっかり減ってて
でもせっかくの機会なので、撮り貯めネタにお付き合い下さい


これまた1年ぐらい前なのですが、京都へお出掛けした際にこんなものを購入しました。

不老泉

二條若狭屋の不老泉。
本店は二条城の近くにあるみたいだけど、我が家では伊勢丹で(笑)


何よりこのパッケージがとっても可愛いんです

雪

大きさはマッチ箱ぐらい。
しっかりした材質で、この絵柄がなんともほんわかした感じ~
周りには金粉も施されています。

この中身は葛湯。
3種類あって、これは松の絵柄が描かれた『雪』
中はその名のとおり真っ白なプレーンの葛湯でした。
あまりにも絵にならず、写真は撮らず。。。


そしてこちらはうさぎの絵柄の『月』
箱の中身を全部どんぶりに入れ、お湯を注いでかき混ぜると出来上がり。

月

抹茶の葛をかき混ぜていると、ふわっと浮かんできたのはお米でできたあられと千鳥。
とっても可愛い~

じっと見ていると、まるで緑色の沼につがいの鳥が戯れているかのよう。


そしてもうひとつは、桜の絵柄の『桜』
こちらはぜんざい風味。

花

やはりこちらにもあられと千鳥が入っていました。


おうちで葛湯と言うと片栗粉で代用してしまうことが多いけど、これは本物のくず粉。
パッケージと同じく柔らかなお味でした。


京都の名物はまだまだ探せば出てきそう。
ここにいる間にいくつ出会えるかな


皆さま、良い週末をお迎え下さい

甘くてまぁるい野望

今日から確定申告が始まりましたね
昨年は2人共だったけど、今年は旦那クンのみ。
期間が決まっているものは早々に済ませないと落ち着かない性質(@小心者)なので、今週末に済ませてこようと思います


旦那クンと一緒に暮らし始めて間もなくの頃に買ったたこ焼き器
一人暮らしの頃は、おやつではなく食事になっちゃうという理由で買えなかったたこ焼き。
いざ買ってみるとまぁまぁのお値段がするんですよね。
(当たり前だけど)
そこで、おうちで数回作れば元が取れちゃうという理由で思い切って購入しました。

そしてもうひとつ、このたこ焼き器で野望(笑)があったんです。


それはベビーカステラ

屋台で時々見かけるけど、旦那クンはこのベビーカステラが大好きなんですって。
(関東では少ないけど、関西はベビーカステラのお店が多くてビックリでした)
たこ焼き器があればおうちでベビーカステラも作れちゃうってことで購入したものの、
おうちで二人揃っておやつを食べるチャンスがあんまりなくて

購入からおよそ1年後、やっとその野望を叶える時がやってきました

準備

ホットケーキミックスを分量の牛乳と混ぜ、パンケーキシロップを大さじ1ほど。
クックでレシピを見るとはちみつを混ぜるように書いてあるのだけど、私はハチミツもアウト
食べるとお腹を壊しちゃうんです。。
…って1歳未満の赤ちゃん並み

オーソドックスなプレーンの他に、プロセスチーズとチョコを用意しました


普段お料理は苦手な旦那クンだけど、たこ焼きは私より上手(笑)
生地を流して一部にチョコやチーズを入れ、表面がぷつぷつしてきたら引っくり返します。

製作中



甘いので、うっかりしていたら焦げちゃったけど何とかできましたよ~

完成



こちらがチーズ入りとチョコ入り。

チーズ   チョコ

熱々だから中がとろ~ん

チーズの塩気と生地の甘さがいいし、チョコも文句なしの美味しさ


さすがに全部食べきるのは無理だったけど、たまにはこんな風におうちならではのおやつも楽しいですね。
またやりたいな

次はワッフルメーカーが欲しいなと思っている私です

ぷれみあむ

昨日は旦那クンのお誕生日
土日も仕事へ行った分、月曜日は休むかどうか迷っていたけど、のんびり出勤&早めの帰宅。
お陰であんまりPCに向かう時間が取れませんでした

夜は私なりにご馳走を用意し(盛り付けセンスは別として。。)、
サプライズで用意していたプレゼントを渡すと、全然予想してなかったみたいで驚きのあまり固まる始末(笑)
だけどすっごい喜んでくれて良かったです


ふと気がついた事があります。

私って、職人気質だってこと。。(某商品名じゃありません)

昔から比べたらずいぶん丸くはなったものの、自分の中では混同されることがやっぱり嫌い。
仕事をしていた頃に例えて言うと、勤務時間外(退勤後や休日)に仕事をするのは嫌だったし、
逆に勤務中、ネットをしたりしてサボるのも大嫌いでした。

自分を表現する場をいくつか持つようになって、自分なりになるべくきっちり分けるようにしているけど、
それが全てに当てはめられる時ばかりじゃないなぁ…って。
柔軟な考えをもてたり、伝える術としてベストまたはベターな言葉を見つけることが出来ればいいのかなーと思うことも少なくないけど、やっぱり『嫌』って思うものは自分なりのこだわりであったりポリシーであったり。。
もっと器用に生きられたらいいのにな。。

マイナスなことは多くの言葉で書かないほうがいいと思うけど、
逆に少ない分誤解を与えてしまったりすることもあるし。。

適切な言葉の量を満たす過不足のない単語って難しい


日記を読んで「??」と思った方、スルーして下さい。
不快に思った方、ごめんなさい><



気分を改めて、早速昨日の様子ですが…と言いたいところだけど
旦那クンのお誕生日の様子はまだカメラの中なので、今日は別の話題を。

帰省の際に買ってきたガトーフェスタ・ハラダのラスク。
近頃あちこちの日記で見かけるけど、プレーンな『グーテ・デ・ロワ』と『ホワイトチョコレート』は見かけても『プレミアム』を見たことが記憶の中ではありませんでした。

プレミアム


確かにサイトを見ても、梱包された状態のものしか掲載されていません。
それでどんなものかなってとっても気になっていました。


中を開けて取り出してみると、全面がミルクチョコでコーティングされたずっしりと重いラスク。

金っ☆

真ん中に散らしてあるのは、なんと金粉っ
割れないように台紙まで入っているじゃありませんか。
なんてゴージャス プレミアムっ

贅沢だな~と思いながらかじってみると(写真はありません)、チョコがたっぷりと上面に乗ってて、濃厚な味わいはラスクと言うよりチョコに近い感じ。
例えるなら、キットカットみたいなチョコの存在感。

チョコはだぁ~い好きだけど、甘過ぎるのは苦手。
それゆえにキットカットは苦手なんだけど、このプレミアムもそれに近い感じがしました。。

これだったらバランスのいい『ホワイトチョコ』の方が断然美味しい


『プレミアム』は5枚で800円近く。
お値段の問題であまり買う人がいないのかな?と思っていたけど、それだけじゃないみたい。
この味のバランスは好き嫌いが別れるかも。。

やっぱガトーフェスタ・ハラダのラスクは『ホワイトチョコ』が一押しかな
時計
プロフィール

ななは

Author:ななは
関東生まれの関東育ち☆
2009年7月より滋賀在住
8歳年下の旦那クンと2人で仲良く暮らしてます✿

ずぼらでおっちょこちょいなO型さん

初の県外居住のため、カルチャーショックな日々です(笑)

料理&お菓子作り、雑貨、おしゃべり、簡単、旅行(欧州・台湾)、世界遺産が好きなチョコレー党☆

最近はフランスパン作りと写真にハマり中✿

お料理サイトCOOK PADにもキッチン開設してますが、そちらで書けなかった事を書いていけたらと思っています。

どうぞ気軽におしゃべりしていって下さいね♬

コメント&トラックバッグについては、記事と無関係なものや文字化けしているもの、不適切と判断したもの等断りなく削除させていただくことがあります。
どうぞご了承下さい。
また、ブログ内の写真等の無断転載は固くお断りいたします。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
お小遣いサイト
現在登録しているポイントサイトやアンケートサイトです☆ オンラインショッピングや検索、アンケートなどでポイントが貯まりますよ♪
無料ゲームで稼げる&高還元率ポイントサイト│ドル箱 お得なポイント貯まる!ECナビ マクロミルへ登録
旅行サイト
こちらの旅行サイトに私のブログが掲載されています♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。