関東から滋賀に引っ越してがらりと変った新生活☆ カルチャーショックなど何気ない出来事やつぶやき、食べ物etc…いろんなものが私のあしたをつくる 大好きな旅行やお出掛けをメインにいろんなものをつづっています✿

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

758-787~予想外のホワイトデー~⑤

日曜日、お花見に行こうと話していたら、お天気が変わってどうやら雨の様子。。
さて、どうしますかね


ホワイトデー旅行記もこれで最後
お土産まで紹介するので長くなるけど、どうぞお付き合い下さいね

目が覚めると、外から子供たちの騒ぎ声が。
窓を開けてみると、ホテルの近くに小学校と公園がある様子。
今日は月曜日だぁ~と痛感。
天気予報では日曜日は晴れだけど、月曜日はお天気下り坂とのこと。
駅まで自転車で移動しているし傘もないので、おうちに着くまで降らずにいてくれるといいなぁ

2人とも身支度を整え、荷物を置いて名古屋のモーニングへGo

昨夜ガイドブックを見ていて、とっても惹かれたのは『シャンテーコジマ』と『花ごよみ

『シャンテーコジマ』はドリンク代(350円~)だけで約100種類のパンが食べ放題
前日に焼いたパンとはいえ、食べ放題って凄い
しかも月曜日は店頭販売のケーキが全品100円
行ってみたい~~と思ったけど、名古屋駅からだと30分は電車で移動する感じなのです
さすがに断念

『花ごよみ』はドリンク代(390円~)だけでトーストまたはおにぎりかお茶漬け(秋冬はお粥も)にサラダと茶碗蒸しも付いちゃう
栄養バランスからすればこのお店は満点なのだけど、ここも電車で移動+徒歩10分。。
シャンテーコジマよりは近いけど、合計で5分と変わらない感じ。
こちらも泣く泣く断念

そんな私たちが向かったのは、名古屋駅の地下街にある『シャポーブラン
近くに、朝から夕方までモーニングをやってる店で有名な『リヨン』もあるけれど、ドリンクにサービスされるメニューがホットサンドと柿の種。。。
朝ごはんに柿の種は嫌だぁ~ってことで却下させていただきました。。


名古屋駅のガード下をくぐって名鉄百貨店の前を通ると、昨日泣く泣く見送ったナナちゃんに遭遇


ナナちゃん


タイミングよく通行人がいたので、比較が分かるでしょうか
ナナちゃん、でかいです 身長6m10cmだとか。。
足の下を通るには気が引けたので回避して歩きました。
ちなみにこのナナちゃんのファッションは、この左手にあるデザイン専門学校、モード学園の生徒がデザインしたものなのだとか。
春らしくチューリップを連想させるデザインですよね

地下街に入ったものの、せっかくだから他のお店も覗いてみようってことであちこちの飲食店を見ながら歩いてみましたが、甘味屋さんでもトースト&ゆで卵のサービスがあったり、カレーでおなじみのココイチでもモーニングがあったりするのは名古屋ならではですね~
ちなみにココイチはここ名古屋が発祥だそうです

最初の目的の通り、シャポーブランに入店~
月曜日の10時ぐらいだけど、お客さんが少なくないのは名古屋駅そばだから
ちなみに、私たちと同じガイドブックを持っている大学生らしき人たちもいました(笑)


モーニング☆


こちらがシャトーブランのモーニング。
ドリンク代(480円)だけでゆで卵とパンのバイキングがつけられます
私がチョイスしたのはホットミルクティーで、旦那クンがチョイスしたのはオレンジジュース。
ゆで卵はお一人様1個と言われたけど、パンの隣においてあるので私のお隣に座っていた男性はこっそり2個持ってきていました。。
卵のサイズはMSかな~ 普通に固ゆで。
パンは菓子パンとサンドイッチ。
サンドイッチはわりとシンプルに卵サンドとかハムサンドなのだけど、10分置きに作りたてが出てくるのがいいかな。
普通のパンはメロンパンだったり折込みパンだったりデニッシュだったりと、なかなか種類も豊富。
中にはバターやジャムをつけたくなるようなパンもあったけど、その辺は置いてないのでちょっと残念
そしてもうひとつ残念だったのは、配置の都合上しょうがないのかもしれないけど、エアコンがもろパンに当たるのですぐパサパサになっちゃうこと
せっかく出てきたばかりのパンもこんな感じなので、やや残念に思いました

地下街の中を違う道も通ってみよう~と歩いていたら、名鉄百貨店の地下街からの入口を見つけたのだけど、ふと目をやればまたも北海道物産展開催中
昨日栄の三越でもやっていたのに、こちらででもですかっ
…ええ、せっかくですから観に行きましたわよ
三越での物産展の規模も大きかったけど、名鉄もなかなかの大規模。
ホテルの冷蔵庫に入れてあるドゥーブルフロマージュを交換してほしいわとか思ってしまいました

ホテルに戻る頃は11時半を過ぎ、今度はあちこちの飲食店でランチの看板。
おそばに丼が付いて700円とか、中華の日替わりランチがご飯と汁物の他に2品付いて800円ぐらいとかとってもお得
パンをお皿いっぱい食べたので当然入る隙などないけど、名古屋の人たちはモーニングの後にランチなのかなぁ…
強靭な胃袋と食べても太らない体が欲しい…(笑)

ホテルに戻って歯磨きをし、冷蔵庫に入れておいたお肉やドゥーブルフロマージュを再び梱包して12時少し前にチェックアウト
乗り継ぎ接続の良い名古屋からの電車は30分おきに出ているようなので、12時半出発の電車を目標に駅を目指しました。


名古屋で心残りは無きにしも非ずとも、一番気になるのはクラブハリエの焼きたてバウムクーヘン。
食べられるチャンスが近くにあるのに~と思っていたら、移動中のおやつを買おうと言うので提案してみました
昨日通ったときは買う人の長い列が出来ていたけど、今日はまだ待ち人ほんの数名。
待ち時間も10分だというので、せっかくだからと並んじゃいました


ハリエキッチン


こちらがキッチンの様子。
向かって右側で長~いバウムをカットし、左側に見えてる作業台で1つ1つ梱包し、それをすぐさま売ってくれるんです。
並んで待っているうちに、列の長さは倍以上に
タイミングよく並ぶことが出来て良かったです。


ハリエカフェ


こちらはカフェの入口。
ドアの取っ手の部分がバウムクーヘンの形になってるのが可愛い~
中もどんな感じなのか気になるので、お茶が出来たら良かったなぁ~って思っちゃいました。



無事に焼きたてバウムを買って時計を見ると、電車の発車まであと5分ちょっと。
券売機では表示がない金額なのでみどりの窓口で購入するしかないのだけど、みどりの窓口は混んでて時間がかかりそう。
仕方がないので乗り越しと言う形で適当に買おうってことになったけど、何も一番安い切符を買わなくても…と思ってしまった私

無事に電車に乗り込み、タイミングよく座ることも出来てホッと一安心
私はともかく、旦那クンのリュックが10kg以上はありそうなすんごい重量級になっていました


電車を乗り継いだ頃小腹が減ってきたので、お待ちかねのおやつタイムです


焼きたてバウム


こちらが焼きたてのバウムクーヘン。
まだ冷め切らぬうちに梱包したようで、袋や箱の内側に水滴が付いています。
クラブハリエのバウムは外側が砂糖衣でコーティングされているのですが、その湿気のために箱と密着した部分がはがれていました。
フォークもスプーンもないけどどうしよう状態だけど、ふと思い出してたまたま昨日なばなの里でチューリップソフトを買った際にもらっておいた紙ナプキンの存在を思い出し、ワイルドにつかんでかじることにしました


絶品☆


食べてみると生地がふわんふわ~ん 口の中に優しく解けていく感じ。
通常売られているバウムもケーキみたいで美味しいけど、こちらはまるでシフォンケーキのよう
それでいて卵のコクと香りがあって、通常のものより格段に美味しい~~
写真を撮るために手を離し、箱に立てかけるように置いてみましたが、バウムが柔らかくて箱に刺さっているのが分かります
もぉ~~それぐらいふわんふわんに柔らかくってすっごい美味しいんです

もっと買ってくれば良かったって思うぐらいなのだけど、この焼きたてバウムの賞味期限は当日限り。。
この写真を撮った後にこの場で食べるのをやめ、夕飯の後に残りを食べてみましたが、柔らかさが半減していたので『賞味期限当日』の意味が分かりました。
この味をせめて3日楽しめるようになるといいのにな~
通常のバージョンも賞味期限が1週間楽しめるだけでもまぁ良しとするしかないかな


危ぶまれたお天気もなんとかギリギリおうちまで降られることなく到着。
到着寸前に降り始めた雨のおかげで、旦那クンはその後バスでお仕事に行きました。


片づけをしつつ、お土産の撮影をしたのでお披露目です


758土産


まずは名古屋のお土産。
奥が味噌カツの名店『矢場とん』の味噌だれ。
駅のお土産コーナーにも売っているのがいい お店では食べられなかったけど、おうちで味噌カツ楽しみ~
右が『青柳』のういろう。
昔、名古屋のういろうにこだわりを持っている人がいて、その人が青柳が美味しいと薦めてくれたので、私の中のういろうはコレ(笑)
いろいろ試せる一口サイズもいいな
この青柳のういろうは、新幹線の改札を抜けてしまうと買えないらしいので、欲しい方は改札を抜ける前にお買い求め下さいね
左側にあるのがつけてみそかけてみそ
ガイドブックにあった『名古屋のおもしろみやげ』で、欲しいなって思ってたんです。
ラム肉を買ったサティなら置いてあるかなって思ったのだけど、なくて諦めて矢場とんの味噌だれを買ったのだけど、お泊りセットを買うために寄ったコンビニで偶然にも発見
旦那クンは矢場とんの味噌だれで満足していたけど、旦那クンの荷物を気にしつつも私はどうしても気になって1本購入しました。
いろいろ使えそうなのでこれも楽しみ



787土産


こちらはなばなの里のお土産。
なばなの里近辺の名物が分からなかったし、のんびりしている暇もなかったので適当にチョイスしたのがこの3点。
伊勢えび塩ラーメンとなばなういろう、塩辛いものも欲しくなるかなと思っておせんべい
伊勢えびラーメンは5食入って1,000円なので、身は入ってないだろうな(案の定入ってませんでした)
他のも気になるところ


北海道土産


北海道物産展で買った、念願のポテトチップチョコレートとドゥーブルフロマージュ
名古屋となばなの里に行ったのに、北海道土産は変な感じ。。。


ラム肉♪


サティで購入したラム肉~
焼肉用じゃないけど、ラム肉って言うだけで幸せ
夏場じゃなかったので保冷バッグでも何とか生きてました(笑)
撮影後にすぐさま3Pとも冷凍室へ
大事に食べようと思います



ドゥーブルフロマージュ♪


さすがに帰った当日は食べられなかったドゥーブルフロマージュ。
翌日ドキドキわくわくしながら食べましたよ~
上がムースのように軽いチーズケーキで、下が濃厚なチーズケーキ。そして周りに細かく砕いたスポンジでコーティング。
口に入れるとすっごい幸せなお味
チーズケーキ大好き 買ってきたのは1ホールだけど、あと1ホールは食べたいぐらい(笑)
やっぱ北海道のケーキは美味しいな
念願叶って大満足です



まさか一夜おうちをあけることになるとは思わなかったけど、楽しいハプニングのホワイトデーはこの先そうそうありえなそうな思い出のひとつになったかも

楽しい思い出いっぱいの素敵な日をプレゼントしてくれた旦那クン、ありがとう
スポンサーサイト

758-787~予想外のホワイトデー~④

ホワイトデーから2週間近く過ぎようとしていて、次は梅を観に行った話題を書こうと思っているにもかかわらず、今週末は桜を観に行く予定になりました。。。
あああ…追いつかない~~
時差承知の上でお付き合い下さいませ

なばなの里で閉園時間を過ぎても開きなおってイルミネーションを見ていたにもかかわらず、運良く桑名駅行きの最終バスに乗り込むことが出来た私たち。
ちらりと話に聞けたのからすると、名古屋行きの最終バスは発車してしまった後だったらしいので、ホント運が良かったと言うしかありません

桑名駅では時刻表を確認すると、名古屋行きの電車の発車まで5分ほど。
すんごいタイムリーでした

2両しかない車内はボックスシート。
2人がけのシートが向かい合う形になっているので、3~4人で和気藹々と移動するには楽しいし、家族連れには便利だと思います。
関東の電車はこのスタイルですが、関西の電車は背もたれがスライドするので2人がけの席が殆ど進行方向を向ける感じなんですよね。
2人または1人で電車に乗ることが多かった私はこの画期的な作りに、初めて大阪の電車に乗ったときいたく感動しました
見知らぬ人と一緒に座るのはやや抵抗があるし、2人で座るなら一緒に座りたいもの。
関東の電車もこの構造にしてほしいなぁと思っていたのですが、どうやら名古屋近辺もこのスタイルのようです。

乗客はあんまりいなかったので、向かいの席に荷物を置きました。
せっかく買ってきたラム肉やドゥーブルフロマージュを持ったまままた名古屋に逆戻りとは。。。
お泊りになるのが分かっていたら、翌日買いに行ったのに
ホワイトデーお出かけが旅行ですわん
でもマイナスに考えても仕方がない。
どうせ名古屋に逆戻りなら、今回諦めていた手羽先を食ってやろうじゃないの

私「手羽先食べられなかったらグレてやる(笑)」

30分ほど電車に揺られ、23時近くに名古屋へ到着しました


23時に閉鎖される通用口もあるし、とにかく構内は広いので、目的の出口に行くのも一苦労です
昼間サティに行くときに通った大公通口から出てすぐのところにある名古屋フラワーホテル
ここに予約を入れた様子。
すぐ隣には居酒屋のネオンが灯り、宿泊客には便利そう。
旦那クンが予約を入れたのはこのフラワーホテルのPartⅡ。
フロントで聞くとここから数100mは先にあるみたい。
渡された地図を頼りに、途中コンビニでお泊りセットを買おうかと覗いてみたけど、よさげなものがなかったのでそのままホテルに向かうことにしました。

チェックイン手続きを済ませ、部屋に入って荷物を降ろすと、何で今名古屋にいるんだろう…ってとてつもなく不思議な気分に
ひたすら事前に情報を集めてからとか予約を入れてとかじゃないと行動しない私たち2人。

旦那「ホテルの当日予約なんて初めてしたよ。。

私もそういう場面に初めて出くわしましたわ

時計を見ると既に23時40分。
お昼にひつまぶしを食べた以降、口にしたのはチューリップソフトのみ。
手羽先食べに行くわよ~

しかしガイドブックを見ると、日曜日の営業は早く終わってしまう店が多く、手羽先で有名な山ちゃんなんて日曜日は22時で終わってしまって
ホテルの近くに0時まで営業しているお店を見つけたけれど、念のために電話をしてみたらラストオーダーが23時で終わりとのこと
手羽先のお店は全てと言っていいほど夕方からの営業
名古屋に来て手羽先が食べられないなんて…

本当にグレるしかないのかー

ハッと思い出せば、さっき寄ったフラワーホテルの隣に居酒屋があった
居酒屋ならきっと手羽先が置いてあるはず
そう思って疲労気味の体には長い道のりを歩いていくと、いつの間にか明かりが消えていました
時計を見ると0時近く。
営業が終わっちゃったぁ~~

違う方も探してみようと駅前をうろうろしていると、ビルの一角に魚民を発見。
魚民は旦那クンがお気に入りのチェーン店のひとつ。幸いにも営業時間は午前2時まで。
せっかくの名古屋でチェーン店も悲しいけど、ご飯にありつけないよりはマシってことで入店~

案内されたのはボックス席なので落ち着けるし、雰囲気もなかなか良い感じ
ホントお疲れ様~ってことで乾杯~


お疲れ様~☆


旦那クンは完熟マンゴーサワーで、私はシャンディーガフ。
シャンディーガフはおいてない店もあるので、あったら大抵頼んじゃいます(笑)
ビールとジンジャーエールのカクテルなのに、何でないかなぁ…

出てきたお通しはメンマ。
ブラックペッパーが利いていて、ちょっと洋風な感じ。
メンマっていうとラーメンに乗ってるイメージしかないけど、こういうアレンジもありなのね~

外食時はあんまり会話のない私たちだけど、今回は『おさらい会』と称して撮影したイルミネーションを見たりしてました(笑)



サラダ


水菜と大根とじゃこのサラダ。
私は水菜が好きだけど、旦那クンは比較的苦手。
なのに率先してこれを選んでくれたのは何でかなぁ…(笑)
四角いお皿もドレッシングが入った器もなかなかお洒落です


お刺身


居酒屋って言ったらやっぱり~のお刺身盛り合わせ
『魚民』って言うぐらいなのでお刺身の鮮度が比較的良いとのことで期待しつつ注文してみました。
チェーン店なのにこの厚みの切り身はなかなか素晴らしいかも
サーモンのお刺身はあまり食べないのだけど、あまりに脂が乗っているので1切れ頂いてみちゃいました


手羽先


念願の手羽先~~
チェーン店だからと期待はしてなかったものの、食べてみたら甘めのタレが美味しい~~
小ぶりだったのもあったけど、この後もう1皿追加しちゃいました(笑)
おうちでも食べたいから、クックでレシピを探そうと思った瞬間。。


焼鳥


定番の焼鳥。もも、ささみ明太、砂肝。
名古屋は手羽先があるから、焼鳥の存在が色褪せるなぁ…って思ったのは私だけ?(笑)


お昼にお茶を飲んだきり水分すらも摂っていなかったので、シャンディーガフをもう1杯。
時間が遅かったので、旦那クンは沢山食べるのをためらっていたけど、私は我慢できるかとばかりにこの後おにぎりも

時計は1時を既に周り、お店を出た後、途中コンビニでお泊り用品を仕入れてホテルへ到着。
シャワーを浴びたらもう2時過ぎ。
いつもパジャマやジャージで寝ているけど、今日の2人は浴衣姿。
改めて

「何で今こんなトコにいるんだろうね。。。

と奇妙な感覚と状況が一致しない状態

昨夜もなかなか寝付けず睡眠時間が5時間足らずだったのに、一日中歩き回って疲れているし、時計を見ればかなり遅い時間。。
チェックアウトのこともあるから好きなだけ寝るわけにも、寝過ごすわけにも行かない

でもせっかくだ、名古屋のモーニング体験してやるっ

残り少なくなった睡眠時間、二人ともいつの間にか吸い込まれるように眠りにつきました

758-787~予想外のホワイトデー~③

先日の日曜日、覚悟して旦那クンにMYPCの再セットアップをしてもらいました。
メーカーもののオールインPCなのでいらないソフトを次々と削除し、必要なソフトをインストール。
丸2日かけて設定しなおしてもらったものの、昨日PCの電源を入れてしばらくしたらまた再起動。。。
再セットアップをしたのに何故~~
旦那クンはあと10分足らずで出勤…という状態だったけど、おかげで欠勤。
コールセンターに問い合わせてみたりしたけど、原因は不明
仕方がなく様子見にしたけど、このおかげで旦那クンの3日間が台無しに
申し訳ない気持ちでいっぱいです

さて気を取り直して、前回の続きでなばなの里のイルミネーションのお披露目です
写真がいっぱいなので覚悟して下さいね~(笑)



なばなイルミ1


入園ゲートをくぐってすぐがこんな感じ。
なばなの里ではピーターラビットグリーティングというものを行っているらしいので、入り口にこういう看板があるみたい。
ピーターラビットは好きなキャラクターのひとつだけど、今回はのんびり見てる暇などなし

ふと周りを見ると桜の花が咲き誇っていましたよ

なばな夜桜1


よく見ると既に葉の部分もあり、花びらも散り始めている様子。
ソメイヨシノではないのだろうけど、この辺はあったかいのかも。
人の流れに沿って歩いていきます。

旦那「あと30分は延長してくれるとみた」

確かにこれだけの人が確かに21時ちょうどで出てくるなんて思えない。
どれだけ延長になるか分からないけど、21時半頃に桑名駅行きの最終バスがあるのであと1時間近くは猶予が出来たかも。
とは言えバス乗り場まで移動することを考えたら発車時刻の10分ぐらい前には移動をかけたいところ。。
急ぎ足で園内に向かいました。




なばなイルミ2


入り口を過ぎてはまだまだ地味な印象。
でもこの右手に見える建物はライトアップがグラデーションしていくという心憎い演出
それは急いでみていると気がつかず、いつの間にか色合いが変化していくというようにゆっくりなんです。
そういう意味ではちょっと大人向きのイルミネーションかも

TVで放送されるほどの有名な見所はどこだ~~と思っていたら…



なばなイルミ3


うわ~~ めちゃくちゃキレイっ こちらのゾーンが光の雲海
案の定カップルでいっぱいでした




動画見られるでしょうか~ ドキドキ


なばなイルミ4


動画用に撮影したのですが、PCに移行したらなかなかキレイに撮影できた1枚になったのでこちらも載せちゃいます
次も動画見られるかなぁ~



やっぱ動画をお見せできるのはブログならではですね~

このとき既に20時45分。
時間配分も考えて次へ移動~



なばなイルミ5☆   ☆なばなイルミ6


この2枚は同じ立ち位置からやや左寄り方向と右向き方向。
どちらも個人的には甲乙つけがたかったので2枚とも掲載しちゃいます(笑)

暗くてよく分からないけど、園内に池があるみたい。
風もあまりない穏やかな日だったので、イルミネーションが水面に映りこんでいてなかなかキレイでしたよ



なばな夜桜2


夜桜もこんな感じでお見事~
通常の閉園時間が目前でも焦ってる人なんて誰もいません
本当だったらもっとの~んびり見たいところだけど、バスの時間がある以上のんびりは出来ません
それでもついついイルミネーションに目を奪われては、下手なりにも一生懸命シャッターを押してみたり



なばなイルミ7


この水上イルミネーションも見所の一つ。
しかも桜の花とイルミネーションのコラボは今だけの限定お楽しみかもしれませんね



花一面


こちらはお花畑。暗くてよく分からないけど、青っぽいお花が咲いていました。
昼間に来たらどうみえるんだろうなぁ~
でもこのライトアップの加減とか道の感じとか素敵ですよね
咲く花によっても印象ががらりと変わると思うので、違う季節や昼間・夜ではまたいろいろと違った表情を見せてくれるのかもしれません




なばなイルミ8


こちら見えてきたのは光の回廊『華回廊』
人が多くて良さそうなアングルを探すのが一苦労

中に入るとこんな感じです



なばなイルミ9


この回廊、出口が見えないぐらい長~いんです。
たくさんのLEDのおかげでかなり明るく見えます。
そしてよく見てみると色とりどりの光のような形の電球が下がってて、これまたとっても可愛いんです
皆さん入口と入口付近で足を止める人が満載でしたが、中に入ると普通に歩いている人ばっか(笑)


なばなイルミ10


出口付近はこんな感じ(笑)
もこもこした壁が可愛いくってキレイです


この辺から急ぎ足
もらったパンフは余裕がなくて全く見ていないけど、旦那クンが何度か「オーロラ」と騒いでいました。


そして目の前に広がったのはこちらのイルミネーション。



なばなイルミ11


広大な敷地を天空と見立てた『オーロラ
ドライアイスかスモークが立ち光のグラデーションでオーロラを表現。
そして天空と見立てた中には時折流星も




時間なんて忘れてしまいそうなぐらい、とってもキレイで思わず息を呑みそうになりました。

近くに展望台があったので、そちらの2Fから見ようと早々に移動です。


なばなイルミ12


もぉ~すっごいキレイですよね~~
せっかくなのでまたも動画を撮影してみました




はぁ~これはホント見事でした
これなら行く価値十分あり
ニュースで紹介された理由も分かります。
諦めずに帰らなくて良かった~~
そして旦那クンも予想を裏切る凄さに大満足の様子です

建物内を歩いていると、ソフトクリームを手に横切る人がいました。
決して暑くはないのに…と思って見えてきた売店に目をやると『チューリップソフト』の文字が…
そういえばさっきチラッと見えたソフトクリームは白じゃなかった
こりゃもう即買いです



チューリップソフト


売店のカウンターで撮影した後、バックの色気のなさにイルミネーションの方まで移動して何度か撮影を試みたものの、時既に21時を回っているのでテーブル席にこうこうと照らされた明かりなどなくてフラッシュ撮影してみたのですが、ソフトクリームが白飛びしてしまってお見せできる状況ではなく
限られた状況の中での撮影って難しいですね

肝心のお味の程はというと、ほんわりと香る甘い香りはバニラでもチョコでもなくホントお花っぽい感じ。
チューリップを食べたことなんてないけれど、多分これはチューリップなんだなぁって思っちゃいました
クセもなくて食べやすいので、これはなかなかおススメです

なばなの里の中にベコニアガーデンというところがあり、この中のローズ喫茶ではバラのソフトクリームが食べられるみたいなんです
ローズティーやベコニアソフトなんていうのもある様子。
食べてみたい~~と思ったら、このローズ喫茶の営業時間は15時まで。。
このソフトクリームを食べるだけのために早く入園するのは無理だなって諦めていたので、このチューリップソフトに出会えたことは思いがけぬ収穫でした

急いで食べながら歩いている時点で自分たちの退園予定時刻まであと5分。
なばなの里の一番奥の辺りにいるので、必死に走ってもバス乗り場まで間に合うかどうか
時計を気にしつつ時刻を告げると、

旦那「もう(駅まで)タクシーでいいや。金に糸目はつけん」

…開き直りましたか


ソフトクリームが食べ終わる頃、光の回廊『冬ほたる』へ。


なばなイルミ13


こちらは全て青の世界。
通常の色の中では一番緑が好きな傾向だけど、光に関しては青が一番好きだなぁ~
海の青さ、空の青さはそれぞれ違うけど、地表からちょっと離れた海の中や宇宙は果てしなくどこまでも続く広大な世界に見えて、時間を忘れていつまでもいつまでも見入ってしまう…そんな感じ。



なばなイルミ14


冬ほたるの中から左手にピンク色に透けて見えるのは夜桜
透け具合も良い感じですよね



鏡池


この水辺に植えられている木はなんだろう~
ライトアップされてちょうど水面に映りこむ演出です(笑)



なばなイルミ15


左上の方に丸く見えるのが『アイランド富士
コレに乗るとイルミネーションが一望できるみたい。
営業時間を過ぎてもまだ待っている人がいたし、さらに並ぶ人も。。
確かに上空から見たらかなりキレイだろうなぁ~
さすがに諦めちゃいましたけど



なばなイルミ16


私も旦那クンも思っていた以上のイルミネーションにすっかり大満足
何よりも気乗りしていなかった旦那クンの期待を思いっきり裏切って「良かった」って言ってくれたことが私は嬉しかった。
もちろん『ホワイトデーだ』っていう名目で来たから、主役は私なのかもしれないけど、せっかくだったらやっぱり2人で楽しみたい。
なので旦那クンの満足度合いが高かったのが私は何よりも嬉しかったです。

また是非…今度はゆっくりと来てみたいスポットの一つとなりました


入退場ゲート近くにあるお土産コーナーの前に行列があって、何かとたどって行くとワゴン車のケバブやさん。
ケバブ大好き 美味しそう~~
と心惹かれるものの、これからのことが気になって並ぶ気になれず素通り。。
それでも気になって覗いちゃったお土産コーナーも人がごった返し

入園料1人2,000円ってちょっと高めだけど、チケットと一緒に園内で使えるクーポン券を1人当たり500円券を2枚くれるので1,000円のキャッシュバックみたいなものなんです
当初の予定ではなばなの里のレストランで釜焼きのピザでも早々に食べてからイルミネーション鑑賞をしようって思ってたんですが、渋滞のおかげでパーに。。
クーポンはオークションにでも出すかぁ~なんて言ってたんですが、お土産コーナーでも使えることが発覚
こりゃもう、使わなきゃならんでしょ~ってことで急ぎ足でチョイスし、会計を済ませました。
お店の中はまだまだいるし、イルミを見ている人もまだまだワンサカ
この人たちは車で来た人たちなのかなぁ
こういうときアシがある人はいいなぁって思います


入退場ゲートをくぐると時計はもう22時近く
駐車場に向かいながらタクシー乗り場はどこだ~とキョロキョロしていたら、偶然にも桑名駅行きのバスが…
それに乗りたいっ
タイムリーになばなの里の係員らしき人が歩いていたので、バス乗り場を尋ねると丁寧にその場所まで案内してくれました
大感謝です


バスは普通の路線バスだったので次々と乗客を降ろし、私たちを含めた数名を乗せて終点の桑名駅に到着
時刻表を見ればあまり待たずに電車がありそう。

私たちはたった2両しかない名古屋行きの電車に乗り込みました

続きはまた次回へ

758-787~予想外のホワイトデー~②

今週末いよいよMYPCの再セットアップ予定。
スムーズに復帰できるかなぁ…と思いながら、とりあえず記事を進めま~す


昼食が済んだ後は、まず駅から一番遠い場所から…ってことで松坂屋へ。
お肉コーナーを見てみても、やっぱラム肉はなし。。。
LACHICは置いてある雰囲気じゃない。。。案の定なかった。。。
北海道物産展も兼ねて三越へ向かうため、久屋大通に出ると前方に名古屋テレビ塔が登場~


名古屋テレビ塔


名古屋の街を歩いてみて感じたことは、歩くスピードがややゆっくり目なこと
17時ぐらいには名古屋を出ないと、なばなの里直行バスがなくなってしまうため、残された時間はほんの2~3時間程度。
ラム肉探しの旅とお土産程度の予定なのでそれぐらいの時間があれば充分だし、そんなに急いではいないのだけど、のんびり歩くほど暇じゃない。。
私たちが普通に歩くにはゆっくり過ぎて人ごみをごぼう抜きで歩いていたけど、中途半端すぎるスピードでちょっと疲労気味

そして各々のデパートめぐりをして思ったことは、名古屋のデパートのエスカレーターは幅が広い
3人分ぐらいの余裕がある感じ。
でも誰一人抜かす人もなく、名古屋は仲良しさんだと横並びするのが当たり前なのかなぁ…なんて思いました。

三越の食品売り場でも残念ながらラム肉はなし
気を取り直して北海道物産展へGo

フロアにはごった返すぐらいの人・人・人
掲示されている店舗を見ると、なかなかの品揃え
旦那クンが大好きなスナッフルスチーズオムレットもあったのだけど、私が食べてみたかったのはルタオの『ドゥーブルフロマージュ』とロイズの『ポテトチップチョコレート』。

私が以前、母と二人で北海道旅行をしたとき小樽のルタオに直接行ったのだけど、凄い盛況ぶりでチーズケーキが売り切れちゃってたんです
母はプリンが目的だったからいいのだけど、私はケーキの中では一番チーズケーキが好きなんです。
ベイクドタイプもスフレタイプも、そしてレアタイプもみんな大好きなぐらいのチーズケーキ好き。
お店でも早々に売り切れちゃうほどの人気ぶりなんだなぁって思っていたので、いつか食べてみたかったんです。
ロイズのポテトチップチョコレートは食べたことがある人に「塩気と甘さのコラボがクセになる」と聞いて食べてみたくて。
でも旦那クンは興味がなくって、去年京都の伊勢丹で偶然出くわした北海道物産展で売っていたにもかかわらず、控えめな要求をしたら却下されちゃっいました。。
お財布の出所が私ではないので主張しにくい。。。
うう…でも食べてみたかった。。。と帰宅してからしょんぼりしていたら、次回見つけたら買おうって言ってくれて。
関西で物産展は1年後ぐらいかなぁ…って諦めていたのに、予想だにしなかった名古屋で物産展
こんな私たちはテンションUPなわけです

10個入りのチーズオムレットと12cmぐらいのワンホールケーキ、ドゥーブルフロマージュ。
さすがに両方買って行くわけには行かないので片方だけになるけど、私の希望を通していいのと尋ねたら、

旦「ホワイトデーだしな

出掛けることが決まる前は、一緒におうちでプリンでも作ろうかって話していたのに。
凄い嬉しいホワイトデーだよ~~
凍ったままのドゥーブルフロマージュは7~8時間かけて解凍して下さい、とのこと。
おうちに帰って冷蔵庫に入れれば、明日には美味しく食べられるね

ポテトチップチョコレートと両方とも無事にゲットし、持ってきた保冷バッグに詰めかえて再び名古屋駅に向かいました


最初名古屋駅に到着した時、近くにサティーがあるから行こうって妙に騒いでいた旦那クン。
まぁ確かにスーパーの方がラム肉がありそうだし、そこまで言うなら行きますかってことで太閤通口のほうから外に出ました。



駅の前は…


駅前の木はこんな風にもう桜の花が咲いていましたよ~
この日の最高気温は16度。滋賀より断然気温も高い
ダウンを着て歩いているといい加減暑いぐらいだけど、帰りは深夜で寒くなるし、脱ぐと荷物になるから着ているしかなく
せめてもと思い、ボタンを外し、ガシガシと500mぐらい歩いてサティーに到着~

まっしぐらにお肉コーナーへ向かい、お肉を吟味していると…

あったぁ~

薄切りラム肉3パック
近所のスーパーも業務スーパーも全て見て回ったけど、全く見かけぬ滋賀のラム肉事情。
悲願達成わ~~い
旦那クンが妙に自信ありげだったけど、どうやってその情報を仕入れたのかは謎
検索するのが下手な私に対し、旦那クンは上手いなぁ~と感心するばかり。

当然のことながら3パック全部買い占め、お店を後にしました。

時計を見ると17時少し前。
直行バスは残り17時、17時半、そして最終が18時
急ぎ足で混雑する名古屋駅に戻り、太閤通口近くのギフトステーションでお土産をチョイス。
名古屋の銘菓って言えばやっぱういろうよね
地味に好きなお菓子の一つなので嬉しい

ギフトステーションのレジも混雑して時間がかかってしまい、急ぎ足で駅の反対側の桜通口へ。
バスターミナルを看板を頼りに探すけど何だか見つからない
時計を見るとあと数分で17時半
ナナちゃん人形に出くわした近鉄百貨店と名鉄百貨店の間にバスチケット売り場の案内板が
ナナちゃんを撮影したいけど、そんな暇は微塵もない
心の中で名残惜しく思いつつも、二人共ダッシュ
チケットを購入し、バス乗り場に向かうと既に人が並んでいて、バスの発車に間に合った~とホッと一息

まだまだ名古屋を堪能したかったなぁ…。。
名古屋よ。。。また会う日まで。。。

名残惜しく思いながらバスを待つこと5分・10分。
係の人の案内で、バスがなばなの里付近で渋滞し、遅れていますとのこと。
もしかしてバス2本ぐらいで運行してるのかなぁ…
私たちの後ろも列が長くなって、最終の18時発の人たちももう並んでいるのかなぁ。。

結局バスは30分遅れ、17時半発の分はなくなって、18時に並んでいた人全てで出発しました

遅れた分飛ばすのかと思ったけど、バスはのんびりと走行。
高速を通ってるのに制限速度60km/hはなんで~
いつの間にか暗くなりつつある外の景色にちょっぴり不満タラタラな私。。
車内を見渡せば全席カップルばっか
まぁ家族連れだったらもっと早い時間に移動とか車で行くのかな

バスは渋滞に巻き込まれることもなく高速をおり、なばなの里の渋滞はもう終わったのかな~なんて安心をしていたら、目の前に見えるテールランプのラインにバスがぴたりと停車
まぁちょっとはしょうがないかぁ…と思ったけれど、これがもうちょっとどころじゃなかった
全然進まない大渋滞。“信号3つ先を右折”なんて看板に書いてあっても、その1つ目の信号さえも全然見えぬまま時計は過ぎていくばかり。
やっと1つ目の信号を過ぎた時点で30分経過。
私たちが乗ろうと思っている、なばなの里から同じく三重県内の桑名駅行きのバスは19時55分発
これだとその後スムーズな乗り換えなのだけど、その後の20時25分のバスでは桑名駅でほぼ1時間待ち。
桑名駅行きの終バスはその後に21時27分と言うのがあるけれど、それでは終電に間に合わない。
なので20時25分のバスが私たちの終バスになっちゃうんです
渋滞のお陰で時間は刻々と過ぎ、とうとう20時
なばなの里も営業時間は21時まで。
和やかに過ごしていた乗客たちも次第に苦笑いと文句とブーイング。
観る時間が30分もないんじゃ、入園料1人2,000円も払って入るなんて馬鹿馬鹿しい
私は心の中でそのままUターンのつもりで諦め始めました。

悲惨なことに終バスさえも行ってしまった20時半にバスは到着。
残されたのは名古屋行きのバスのみ。
残された営業時間も30分じゃ帰った方がいい…とがっかりと肩を落とす私と反対に、旦那クンは「せっかくだから観て行こう」と。
時間が短いからいいって言ったのだけど、そんな私に旦那クンは

「ホワイトデーだしな

と。



やっと到着



そして私がチケットを買いに行っている間、昨夜いつの間にか事前に調べておいた名古屋のホテルに電話予約をしていました。
着替えも持ってきていないし、手荷物には生のラム肉と解凍の始まったチーズケーキも入っているのに

でも終電がないんじゃしょうがないよね

私は開き直って大勢の人たちと一緒に入園することにしました。

758-787~予想外のホワイトデー~①

週末、PCの再セットアップを覚悟していたのだけど、ひょんなことから遠出をすることになりました。


事の始まりは12日金曜日の晩御飯時のこと
はたっと思い出した私の一言がきっかけでした。

私「今度の日曜日でなばなの里イルミネーションが終わっちゃうなぁ。。。」

旦「…行きたいの
私「行きたくなかったら言いませんでしたー」

クックで仲良くして頂いている沙羅の木さんが日記でなばなの里へ行かれたという記事を書いていらして、私も行ってみたいなって思ってたんです
ちょうど1年ぐらい前のある日に実家へ行ったとき、たまたまニュースで『イルミネーションのキレイな名所』として紹介されていました。
その1ヶ月ぐらい前の一昨年の年末に『あしかがフラワーパーク』のイルミネーションを観に行った私としては、「それ以上にきれいな場所があるのか」と思ったけれど、三重じゃとても行けないなぁ…って諦めていたんです
去年の12月に神戸のルミナリエを観に行こうって話していたけれど、言いだしっぺの旦那クンが仕事の多忙で行けずじまい。
沙羅の木さんの日記を読んですぐアクセスを調べたり旦那クンに提案したりしていたけど、旦那クンはあしかがフラワーパークのイルミネーションで満足しているから同等だろうとあまり乗り気ではなくって

私って「@@が欲しい」「@@へ行きたい」ってあまり強く主張できないんです
とは言え黙っていたら伝わらないので控えめにアピールするものの、旦那クンも共感してくれないと言い出しにくく、心にもやもやを抱えたまま言わずじまいになっちゃうんです。
そんなわけで忘れかけていた金曜日の夜に、もう一度伝えてみたのが始まりでした。

なばなの里は三重ですが、名古屋からバスでおよそ30分の距離。
せっかくそこまで行くのなら、どうせだから名古屋にも行きたいな。
名古屋でひつまぶしを食べたいと言っていた旦那クン。
たまたま仕事を少し片付けたいとPCを開いた旦那クンの隣で、私も自分のPCを開きながら会話を始めました。

時既に金曜日の深夜
イルミネーション開催期間は残り土日の2日間のみ。
どうやっても混雑が目に見えています。
バタバタ出掛けていくなら、いっそのこと次のシーズンにゆっくり行きたいなって諦めかけた私に対し、名古屋が気になってもやもやし始めた様子。
その日はそこで話が終わりました。


翌日、いつものように出勤して行った旦那クン。
私も家事と買い物を済ませ、16時頃にPCの電源を入れて片付けをしているといつの間にか旦那クンからのチャットのメッセージが。

旦:決めた
私:何を?
旦:明日、名古屋に行きます

随分と急な話だったけど、旦那クンが行くと言うならいいか
早めに仕事を切り上げ、ガイドブックを買って旦那クンが帰ってきました。

その夜ひつまぶしの美味しいお店やなばなの里への直行バスのチケット売り場や時刻表、なばなの里へのアクセスや終電終バスを調べ、準備万端
私が入浴中に旦那クンはまだPCとしばらくにらめっこしているけど後は任せよう
日帰りはちょっと忙しいけど、それぞれ目的が果たせればいいか~と思いながらその夜は就寝しました


通常のおうちより3~4時間は時間がずれている夜型の我が家
お出掛けの興奮もあってかなかなか寝付けなかったけど、日曜日は朝7時起床
出掛けるまでにトイレ都合でバタバタしたくないなぁ…って思って予定より早く起きたのだけど、旦那クンも珍しく一緒に起床(笑)
朝食を済ませ、昨夜印刷した資料やガイドブックの準備をし、近所のスーパーで日替わり品をゲットしてから予定より30分早い9時半に出発~

おうちからローカル線利用だと、3回乗り換えておよそ2時間で名古屋に到着する感じ。
途中接続の悪い電車になってしまうと駅で30分~1時間待つようになっちゃうのですが、かなりスムーズな乗り継ぎになりました


雪山


こちら乗り継ぎの大垣駅から見えた山。山頂にくっきりと雪が積もっています
滋賀県の山なのか岐阜県の山なのかは謎。
そういえば岐阜って初めて訪れたなぁ~
友達も知り合いも誰も身近にいないので、全くもって馴染みがない地
何か有名な場所ってあったっけ…と思いながら外を見ていたら関が原が
関が原の決戦ってここだったのか~とこのとき初めて場所を把握しましたよ

途中大きな川を2つ越え、無事に名古屋へ到着
旦那クンが以前名古屋に行った時は愛知博の時だったらしいけど、私が行ったのはかれこれ15年ぐらい前。。。
友人の結婚お披露目パーティーの時だったのだけど、ろくな食事も観光も何もせぬまま帰ってしまったので、私の中の記憶は『名古屋の地下街は凄い』というだけだったんです
う~ん。。。相変わらずダンジョン並みの地下街健在
ひつまぶしのお店がある栄駅を目指し、地下鉄の名古屋駅を目指して歩いていると、JR名古屋駅玄関口の高島屋にてクラブハリエ発見
こちらのお店ではカフェが併用されており、焼きたてのバウムが食べられるんですって
ハリエは本店が滋賀のお店だけど、焼きたてバウムが食べられるお店は数店しかなく、しかも滋賀では本店だけなんです
おうちからだとなかなか遠い&アクセス不便な場所にあるため、滋賀県民でありながらなかなか食べられず。。
くそ~~名古屋いいなぁ~~~

日曜のお昼時だからなのか大都市名古屋なのか、地下鉄のホームも人がいっぱい
比較的空いていそうな車両に乗りたいとホームを歩いていると、私たちの後ろで大学生らしい男子2名が話をしていました。

…が、しかし
笑い声は普通なのに、聞こえてくる会話は「にゃー」「にゃー」
一生懸命聞き取ろうとしても「にゃー」「にゃー」としか聞き取れない
うぉ~~名古屋弁だにゃ~~
滋賀に引っ越したときは近所のお爺ちゃんの会話が中国語に聞こえ、一昨年の欧州旅行から戻った時は地元のおばちゃん達の茨城弁がイタリア語に聞こえ、そのまた前の年ではドカタの方々の会話が英語に聞こえ…という経験を過去にしているのだけど、名古屋でも起こりましたか。。。

ちなみに地下鉄の車内放送は日本語・英語の他に中国語もあったらしい。。←聞いてなかった私
『地下鉄の案内で中国語なんて初めて聞いた』と旦那クンはビックリしていました


栄駅に到着し、目的のお店の最寄出口を目指して地下街を歩くのだけど、こちらもとにかく広い広い
そういえば台湾に行った時も地下街が凄かったことをぼんやりと思い出しました。

名古屋駅のトイレはどこもかしこもトイレットペーパーがなかったり有料だったり。。
いつものようにハンカチと携帯以外全部旦那クンにお任せして手ぶらの私には不便なトイレ環境
地下街を出てすぐのところに三越があったので入ってみると…大好きな北海道物産展がタイムリーに開催されているじゃありませんか
これは是非あとで覗いて見なければ

旦「もしかしたら名古屋にラム肉売ってるかもしんないじゃん」

との事で、朝出掛けに保冷バッグを一緒に持ってきたのだけど、北海道物産展でも役に立ちそう~
一応と思って食品売り場を覗いてみたけど、残念ながらラム肉はおいてありませんでした
せっかくだからとお魚コーナーを見てみたけど、これといって変わりのない様子。
メカジキが売られているのを見て、そういえば滋賀に売ってないことに気が付いちゃったり
近くにもデパートが色々あるので、後で覗いてみなくっちゃ

私たちが向かったのは『しら河 栄ガスビル店』。
お昼時なのもあってお店の前には既に待っている人たちが数組いたけど、怯んでなんていられません
しばらく待つようかなぁ…と思っていたけど、たまたまタイミングの問題で並んでいただけで、わりとすんなり20分ぐらいで入店。

メニューもほぼ迷うことなく『上ひつまぶし』と『ミニひつまぶし』をオーダー
お店が混んでるから時間がかかるかなって思ったけど、スムーズに運ばれてきました。



ひつまぶし


『ミニひつまぶし』1,260円
陶器の釜に入ったひつまぶしと奈良漬&浅漬けのお新香、そして薬味にネギ・ワサビ・海苔。


アップ~♪


うなぎがこんがりと焼けて美味しそう~
奥に見える陶器の器にはおだしが入っています。
他には濃い味好みの人用にうなぎのタレも出してくれました。



上ひつまぶし


旦那クンがオーダーした『上ひつまぶし』1,680円

こちらはまさにおひつに入って出てきました
この上ひつまぶしが通常の1人前。 私のミニはこのハーフサイズ。 特上は1.5人前みたい。
このお店は肝吸いや赤だしが別料金(210円)なのだけど、これを追加しても1人前2,000円足らず。
通常1人前2,500円前後する他店からするとかなりコストパフォーマンスの良いお店なんですって
しかもネットで口コミを見てもかなりの高得点
これは期待が出来そう~~

メニューや海苔の袋の裏に食べ方の記載があったので、それに習って全体を軽~く混ぜて4等分し、まずはそのまま食べてみました

うなぎはふっくらと柔らかく、そしてカリッと香ばしくってすっごい美味しい
うなぎ嫌いを克服してからお店で食べたことがなかった私。
うなぎってこんなに美味しかったんだぁ~と感動
1杯目はお腹が空いていたので写真を撮り忘れて食べちゃいました(笑)



2杯目


2杯目は旦那クンが撮影しているのを見て我に返り、私も慌てて撮影
ネギとワサビ、そして撮影後に海苔も追加して頂いてみました。

うなぎとワサビって初めての組み合わせだけど、こんなにも合うものだったなんて…
もう~~大感動の美味しさ
美味しすぎる組合せだわ~~と大興奮でした



3杯目


3杯目は薬味におだしも追加してお茶漬け風
濃厚な味のうなぎがさっぱりと頂けます

残った4杯目は気に入った食べ方でと言うので、私は迷うことなく2杯目の薬味で食べる方法で頂きました
旦那クンも同じく2杯目バージョン
これからうなぎを食べる時はワサビ必須になるなと予感した瞬間でした


想像以上に美味しかったひつまぶしに感謝しつつ店を後にし、近くの百貨店売り場を探索することにしました
時計
プロフィール

ななは

Author:ななは
関東生まれの関東育ち☆
2009年7月より滋賀在住
8歳年下の旦那クンと2人で仲良く暮らしてます✿

ずぼらでおっちょこちょいなO型さん

初の県外居住のため、カルチャーショックな日々です(笑)

料理&お菓子作り、雑貨、おしゃべり、簡単、旅行(欧州・台湾)、世界遺産が好きなチョコレー党☆

最近はフランスパン作りと写真にハマり中✿

お料理サイトCOOK PADにもキッチン開設してますが、そちらで書けなかった事を書いていけたらと思っています。

どうぞ気軽におしゃべりしていって下さいね♬

コメント&トラックバッグについては、記事と無関係なものや文字化けしているもの、不適切と判断したもの等断りなく削除させていただくことがあります。
どうぞご了承下さい。
また、ブログ内の写真等の無断転載は固くお断りいたします。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
お小遣いサイト
現在登録しているポイントサイトやアンケートサイトです☆ オンラインショッピングや検索、アンケートなどでポイントが貯まりますよ♪
無料ゲームで稼げる&高還元率ポイントサイト│ドル箱 お得なポイント貯まる!ECナビ マクロミルへ登録
旅行サイト
こちらの旅行サイトに私のブログが掲載されています♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。