関東から滋賀に引っ越してがらりと変った新生活☆ カルチャーショックなど何気ない出来事やつぶやき、食べ物etc…いろんなものが私のあしたをつくる 大好きな旅行やお出掛けをメインにいろんなものをつづっています✿

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰省2009 ⑦ ~中華とXmasパーティー~

実家滞在3日目。この日はXmasの25日。
母もやっと冬休みに突入~
父は老人ホーム勤務なので、年末もお正月も関係なし。いつもと変らず朝5時過ぎに出かけて行ったようです。

この日の朝ごはん

朝食☆2日目

スクランブルエッグにサラダ。
サラダには畑で採れたラディッシュとお庭の端に生育しているクレソン入り。
実家では池の都合もあって、水道水ではなく地下水も出るようになっているんです。
水道水に含まれる漂白剤を池の水に使うと、中にいる鯉がだんだん白みを帯びてしまうからなんですって。
今では鯉→金魚になってしまったけど、こういう理由で当時地下水を掘りました。
さすがに検査の関係上飲み水には使ってませんが、こんなお水で育ったクレソンなので臭みもなく美味いんです
スープカップに入っているのはホットミルク
大きなマグカップがないので色気がないけど仕方がないですね
山盛りになっているのは昨日買って来たマーブルパン
軽くトーストしたらキャラメルの香りがふんわりと優しく、ふわふわも増して美味しくいただきました


この日の午前中、私は母の車を借りて一人でお出掛けしてきました

まず最初に行ったのはエステ
お引っ越しする前、月に1度の贅沢&ズボラでまつ毛パーマをしていた私。
今では近くに自転車でいけそうな場所にないことや、旦那クン以外知り合いもいないしお出掛け先も買い物が大半っていう理由でだんだん「いいや。。」ってなってしまって
でもお引っ越し前にお餞別も頂いたし、久しぶりにお世話になったエステのお姉さんにお会いしたいな~と思って行ってまいりました
物珍しさと好奇心で「ビフォア」「アフター」の写真を撮る旦那クン、やめてください
久しぶりにまつ毛も上向きになったし、気分もちょっぴりリフレッシュ
やっぱりたまにはオンナを磨かねば

次に行ったのは病院
特にどこか悪かったわけではなく、お薬だけもらいに皮膚科に行ったんです。
疲れやストレスがたまると口端ヘルペスが出来てしまうのですが、年に何度か発症するなら症状が出始めのときにすぐ薬を飲むといいって言われて。
発疹が出来てしまうと完治するまで10日~2週間かかるし、やはり顔なので辛いですよね
酷いとかさぶたが割れて出血してしまうし
なので症状の出始めに飲むようにともらっていたストックが減ってきたので、もらおうと思ったわけです。
病院は滋賀にもあると言っても、以前のように簡単に行ける距離じゃなかったり出掛けるのも天気にも左右されたり、最悪は症状がはっきり出てからではなければ診察してもらいにくいのでは…というのもあって、やっぱり過去に足を運んだ病院の方が便利だったりするのは否めませんね。

をもらうだけだからすぐ終わると思ったら、保険証が変ったので変更手続き。
このとき、データとして入力されている私の連絡先電話番号が間違って登録されていたことが発覚しました
所詮はやっぱ人間だからミスもするよねぇ
患者は私一人待っていると、中高年のおじさんが一人新規で来院。
いくつか気になる箇所があって来たらしいですが、その一つが「ハゲ」なのだそう。
そしてもう一人中高年のおじさんが入ってきたのですが、この二人は偶然にも知り合いらしく。。
二人でハゲについて語り合っておりました
まぁ…病院で治せるなら、前向きに検討するといいよね。
旦那クンも将来ハゲたら病院行かせますか(笑)


旦那クンと母と二人で大丈夫かなぁ…なんて心配しつつ帰宅したものの、旦那クンはパジャマ代わりのスウェットを着たままおやつを食べながら、二人で世間話をしていました。
まぁ楽しく過ごせているみたいでとりあえずは良かったかな
私も母もわりと沈黙が苦手なので一生懸命話題を探して話そうとする方なので、母が話しまくっていたのはそのせいよ~
険悪ムードじゃなくて私はとりあえず一安心


イタリアに行く前、わりとご近所に住んでいた旦那クン。
外食生活が多かったためにお気に入りのお店もいくつかあったようです。
せっかくこっちに来たのなら久しぶりに行きたいーってことで、この日のランチは母を誘って3人で出かけることにしました。

行ったお店は中華料理店の『百香亭
オープンしたばかりの頃『バイシャンティン』という店名でしたが、いつの間にか『ヒャッコウテイ』と言う名前に変わっていました。
多分『ヒャッコウテイ』と呼ぶ人が多過ぎるから、いっその事変えちゃおうってなったんじゃないかなぁ。。と想定する私。
平日のランチタイムなのでピークを外して行ってみたのだけど、お店の中は相変わらずいっぱいでした(笑)

このときの主役は旦那クンってことで、メニューはお任せ。
ランチタイムメニューもあったけれど、せっかくだから好きなものを食べたいってことで通常メニューからオーダーしました。
このお店は何度か来た事はあるけれど、中華って量が多いから2人だと食べられる品数が少ないんですよね
美味しいのは分かっていても、そんな理由であまり足が運べなかったお店です。

実は旦那クンがイタリアに行く前日、アパートの引き払いをギリギリまで粘って片付けを手伝ったのが私。
そのお礼と食べ収めってことでこのお店に連れてきてもらいました。
そういう意味では旦那クンにとっても私にとっても思い出深いお店だったりします

あまり待つことがなく、お料理が運ばれてきました~

炒飯

ピントが取り分け用のお玉に当たってしまいましたが…

いきなり来ちゃった〆のチャーシュー入りレタス炒飯(炒飯って〆だと思ってるのは私だけ
チャーシューがゴロゴロ入っています

その奥に見えるのがこちら

酢豚♪

黒酢のゲンコツ肉酢豚。
お皿の真ん中でハンバーグか肉団子に見えるのが塊肉なんです~

酢豚断面~♪

中はこんな風に脂身のないヒレ肉を使っているのでくどくないんですよ~しかもお肉が柔らかい~
甘みとコクのある黒酢あんがなんとも良い感じなので、ファンが多いメニューの1つだったりします
添えてあるのは揚げた山芋と上に三つ葉。昔は玉ねぎも添えてあったような気が…
お肉のための料理って感じで食べ応え満点です


3品目はこちら。

鉄板餃子

鉄板餃子。
前日も餃子だったので違うものを選ぼうかと思ったのですが、母の要望で餃子となりました。
このことは母には内緒です

餃子アップ~♪

中には普通の餃子のタネではなく、春雨とザーサイが入っているのがこの餃子の特徴。
がぶりと噛んだら先端から肉汁が噴水のように飛び出してビックリするぐらいジューシー
細かく刻んだザーサイがコリコリと食感がよく、普段食べなれた餃子とはまた違った美味しさです


気が付けばお肉だらけでとても食べきれず、酢豚の肉の塊を1個父へのお土産にしました
旦那クンも私も久しぶりの味に満足だし、母も気に入ってくれたようなので良かったです


その後に向かったのはケーキ屋さん『マリア
こちらで夜のXmasパーティーのケーキを購入。
近所のスーパーでダラダラと買い物もしてから、家に戻りました。

母を残して旦那クンとまたも衣類を買いに行きました。向かったのは『Right-on
今や全国展開したジーンズカジュアルショップですが、実は本店が地元なんです。
20年ぐらい前は小さな店舗で営業していたお店だったのに、いつの間にか大きくなって気が付けば駅の真正面の大きなビルに本店を構えるぐらいになってしまいました
私たちが行ったのは本店ではなく、そこから車で5分ほど離れた場所にある『Right-on OUTLET』
『Right-on』は滋賀にもあるけれど、アウトレットを扱う店舗が近くになかったので地元に帰ったら絶対行こうって決めていて
ボトムはその辺で売られているものではサイズがないので通販が多いのですが、ジーンズだけは『Right-on』や『Mac-House』のようなジーンズカジュアルショップでばかり購入しています。
でもジーンズのプレミアやブランドにこだわりはないし、見た目にもそう変らず定価よりお得なアウトレットを選ぶのは私のこだわりかな~(笑)
ジーンズに詳しい人が見ればすぐに分かっちゃうのかもしれないですけどね
2人で1本ずつ買って帰宅しました。


家に着くと早々と並べられた料理の数々。

Xmasパーティー1

エビフライ、焼売、いくら(私の好物)、生春巻き、子持ちカレイの煮付け(これも私の好物)、ポークステーキ…アルコールはロゼのワインとカルーアミルク。

Xmasパーティー2

写真手前、これまた大好きなもつの煮込み~
そういえば滋賀にはモツが売ってないかも。。。。。。。

テーブルの上いっぱいに並んだ私の好物の数々。
でもお肉とか魚とかタンパク質ばっかりでお腹にたまる~
しかもお昼に食べたご飯が肉ばかりだったせいでまだ胃が重い感じ
なかなか短い滞在中に好きなものを色々食べるのは大変ですね
母がどんどんと勧めるので期待に応えようといつもより頑張って食べるけど、それでもとても入りきる量じゃありません
胃薬飲んでも食べろの姿勢はちょっとやめてほしいかなぁ。。

私とは母昔からこんな感じ。
自分がいいと思ったものやことをやや強引に押し付けてくる母。
それに応えようと途中まで努力するけれどそれが結果的に悪影響になり、怒り出す私。
一人っ子ゆえの立場も思いも全て一人で受けてきた…って感じでしょうか。
良くも悪くも。
兄弟の多い人には一人っ子を羨ましがられることが何度かありましたが、少しでも分け合える兄弟姉妹がいる人の方が私には羨ましく思えます。

そんなことをふと思いながら片付けをし、やっと少し胃が落ち着いてきたところでXmasケーキの登場です

Xmasケーキ

みんなで食べ切れそうな12cmサイズのケーキはこれしかなかったので、こちらを選びました。

ケーキ☆カット

中はこんな感じ
ガトーショコラの中に濃厚な生チョコ、上にはチョコ味のホイップクリームにココアでお化粧。
こちらのお店のケーキは濃厚なものが多いので1個食べると満足感が高いんです。
甘さ控えめも嬉しい
旦那クンも私も実家から行けるケーキ屋さんでは1・2を争うぐらい上位のお店です

暇とハンドミキサーがあれば私が作っても良かったのですが、やっぱちゃんとしたお店のケーキもたまには美味しいですよね

地元にいた頃、親と一緒にXmasパーティーを過ごしたなんていつ以来だろう…
仕事をしていた都合上、もしかして初めてだったかもしれません。
両親はしきりに「今年はホントいいXmasが過ごせた」と言っていました。

ある程度の和洋折衷が食卓に並ぶのは構わないけれど、「ご飯を食べないから」とおかずしか並ばなかったり、クリームシチューやパスタと一緒にお味噌汁が出てくるのはどうにも嫌だったし、たまに一緒に食べると毎回決まって戦前の苦労話や『今を感謝しろ』と言うようなことばかり言われるのが嫌で、いつの間にか親と一緒にご飯を食べなくなった私。
結婚して初めてのXmasだったから旦那クンと二人で過ごしたい気持ちもあったけど…たまにはいいのかな。
スポンサーサイト
時計
プロフィール

ななは

Author:ななは
関東生まれの関東育ち☆
2009年7月より滋賀在住
8歳年下の旦那クンと2人で仲良く暮らしてます✿

ずぼらでおっちょこちょいなO型さん

初の県外居住のため、カルチャーショックな日々です(笑)

料理&お菓子作り、雑貨、おしゃべり、簡単、旅行(欧州・台湾)、世界遺産が好きなチョコレー党☆

最近はフランスパン作りと写真にハマり中✿

お料理サイトCOOK PADにもキッチン開設してますが、そちらで書けなかった事を書いていけたらと思っています。

どうぞ気軽におしゃべりしていって下さいね♬

コメント&トラックバッグについては、記事と無関係なものや文字化けしているもの、不適切と判断したもの等断りなく削除させていただくことがあります。
どうぞご了承下さい。
また、ブログ内の写真等の無断転載は固くお断りいたします。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
お小遣いサイト
現在登録しているポイントサイトやアンケートサイトです☆ オンラインショッピングや検索、アンケートなどでポイントが貯まりますよ♪
無料ゲームで稼げる&高還元率ポイントサイト│ドル箱 お得なポイント貯まる!ECナビ マクロミルへ登録
旅行サイト
こちらの旅行サイトに私のブログが掲載されています♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。