関東から滋賀に引っ越してがらりと変った新生活☆ カルチャーショックなど何気ない出来事やつぶやき、食べ物etc…いろんなものが私のあしたをつくる 大好きな旅行やお出掛けをメインにいろんなものをつづっています✿

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰省2010夏②~ベジタブルランチ~

先日、フランスパンを焼きました
最後の微調整を兼ねて実験中だったのだけど、オーブンを予熱する際に天板を入れ忘れ、冷えたまま入れたら案の定蒸気が出ずにエッジも立たず。。
昨日の朝、目玉焼きを焼こうとしたら、卵を割る際に黄身が割れちゃう失敗
買い物に出ようとしたら雨が降り出しちゃうし、合間をぬって出たら途中で降られるし
風邪と首のあせもはやっと何とか治ってきたなぁと思ったら、今度は揚げ物をしてて火傷。
小さいけど、水ぶくれになっちゃいました
最近布団に入ってもなかなか寝付けないから朝もなかなか起きられないし、一日があっという間に終わってしまう。。

何だかこのところ、上手くいかないことが多いこの頃です


気を取り直して、前回の続きです


レンタカーにはナビがついていたけど、操作方法がイマイチ分かりにくいメーカー。
富山のレンタカーについていたナビは分かりやすかったのになぁ
高速を通るルートは一番分かりやすくて早いけど、そこまで急いでもいないし、最終目的地まで2回高速を利用するのもなんだなぁ…と思ったのでひたすら一般道を通るルートを設定し、昨晩にネットで調べたルートと照らしあわせて出発することに。

空港から実家にまっすぐ行くのであれば、空港からそのままバスっていう方法があったのだけど、その前にお隣の栃木県に行く予定にしていたので、空港でレンタカーを借りて直接自力で向かうことにしたのです。

ナビの地図はちょっと古く、一度も来た事がない道の上、土地勘もないので右往左往
地元民じゃないと通らないんじゃないかと思うような道すら通りつつもカーナビを信じ、青空の下ハンドルを握ります
平日の昼間なので交通量も少ないし、初夏の緑と青空のコントラストがとってもきれいでワクワクしちゃう
運転手じゃなかったら写真もいっぱい撮りたいぐらい

空港を出発しておよそ2時間半後、栃木県鹿沼市に到着
そんなにアクセルを踏み込んだわけではないけど、順調に到着して良かった
数日前から喉の調子がおかしかったので、近くのコンビニでのど飴を買ったり、飲み物を買ったりして連絡が来るのを待ちました。

ほぼ予定通りの13時、ランチの予約をしていたお店から連絡が入ったのでお店に向かいます。

私たちが行ったのは『アンリロ
野菜が美味しくて人気のお店で、雑誌などでも何度も取り上げられている噂のお店だと聞いて、せっかくだから行ってみることにしたんです。

アンリロ1


駐車場脇の狭い路地を進むと、いくつか並ぶお洒落なカフェの一番奥にありました。
こちらのお店、外観からして凄い素敵な雰囲気

アンリロ2


お店というより、普通のおうちにお邪魔するような錯覚すら覚えます。

見て見て~

アンリロ3・足元


足元のレンガなのだけど、一つ一つがすっごい可愛い~~
スプーンとフォークがあって、虹があってハートがあって、音符があって。
『NO WAR』っていうのも見えますね
じっくり見ていたいけど、遅くなっちゃうから我慢我慢。。

「少しテーブルの低い席になっちゃいますが、いいですか

と案内されたのは、一番奥の正面で壁に向かった席。
ひざまでの高さぐらいしかない低い長テーブルに、椅子はゆったりとした3人がけのソファ。
窓際で日差しの差し込んでくる明るい席もあるのだけど、このように壁向きでやや薄暗く並んで座る席が殆どでした。
目の前のシャンデリアが素敵なので、夜もいい雰囲気かも

アンリロ4


お店の中は10席足らずだけど、お客さんでいっぱい。
予約しておいて良かった

ランチメニューは3種類。

・『UN(アン)』 バケット+サラダ+フライ
・『DEUX(ドゥ)』 サラダ+パスタ
・『TROIS(トロワ)』 前菜+スープ+お米料理

多分お皿の数を示してるのかな。
私はドゥ、旦那クンはトロワを注文しました。

注文が終わるや否、バッグの中からカメラを取り出す私
こちらのお店、店内がすっごい可愛いのデス

まずは席の隣にあったディスプレイ。

アンリロ5


古ぼけた戸棚に自家製の梅酒らしきもの、カメラ
棚の上には年代物で錆び錆びの秤。
その奥にポラロイドカメラで撮ったスナップ写真が飾られているのだけど、よく見るとその土台はなんとスリッパ立て。
こんな風に使うと凄いお洒落~~
そしてこの高さが目隠しとなって、隣のテーブルになっています。


アンリロ6   アンリロ7


店内には止まったままの時計。
時計ってそもそも時刻を確認するものだけど、時を忘れてゆったりとした時間を過ごす素敵な空間。
無造作に置かれているようだけど、きちんとバランスがとられた空間。
テーブル席だとついつい対面式に座りがちだけど、隣り合わせに座ることで身近な人がもっと身近になるよう配慮されている気がします


アンリロ8


私たちのソファーの後ろには年代物のミシン。
何故ミシンと思うけど、違和感がないのが不思議。
そしてさりげなく目隠しにも。

 店員さんが来た
と思ったら、案の定お料理が運ばれてきました

まずはトロワの前菜。

前菜


左から順に『お豆のサラダ仕立て』『インゲンとキノコをカレーで味付けし、ジャガイモでサンドしたもの』『スナップエンドウのゼリー寄せ』と説明がありました。
お豆はあんまり得意ではないのでパスし、他の2つを私もお味見。
真ん中の前菜はまったりとしたカレー味で野菜が和えてあって美味しい
ゼリー寄せはしっかりと固まっているので寒天かな
スナップエンドウは大好きなお野菜だけど、こんな風にゼリー寄せなんて考えもしなかったなぁ
シャキシャキぷりっとしたエンドウが美味しいけど、寒天かもしれないのでたくさん食べられない~と思いつつ、ついフォークが出ちゃいます(笑)


スープ


こちらがトマトとズッキーニの冷製スープ。
すっきりした口当たりなのだけど、深みのある味わい。
ズッキーニは大きくカットされているのだけど、絶妙な火の入れ具合でとっても美味しい
旦那クン、これが一番美味しかったそうです

私がオーダーしたドゥのサラダも来ました。

サラダ


まるで瓦をくりぬいたような湾曲したお皿に敷き詰められたレタス。
ドゥのほうが安いからグリーンサラダかなと思ったら、下からトマトやスナップエンドウなどいろんな野菜が隠れていました。
ちょっとこういう演出面白いかも
おうちだとついつい加熱しすぎちゃうスナップエンドウ、しっかりと歯ごたえを残す火入れ加減だと、こうして普通のサラダに入っていても違和感がないなぁ
レタスもトマトも何だか味が濃いし、量も大満足

続いてきたのは同じくドゥのパスタ

パスタ


やや太目のパスタに、どっさりと入ったキャベツとシメジ、そして大根
にんにくの風味とお醤油の香ばしさ、オリーブオイルが絶妙にマッチしてて美味しい
オイルがちょっとたっぷり目だけど、大根であっさりしているので気にならないというか、逆にあっさりした大根を使っているからオイルとにんにくでこってり感をカバーしていると言うか。
この味付け、お魚のソースでも合いそうな気がしてしまって、お魚がちょっと恋しくなりました。。
お肉ではなく、上品な白身魚。
そんな洗練された味わいです。

お料理を別々に注文し、色々二人で味わうのが私たちのスタイルなので気にせず突っ突いていたのだけど、何も言わないのに店員さんがお皿を2つ持ってきてくれました。
お料理もちゃんと説明してくれるし、優しい笑顔と自然な腰の低さ。
接客態度もとても気持ちの良いものです

トロワのお米料理が来ました。

ご飯もの


写真が気に入らないのだけど…お皿全体の形が分かるのってこれしかなかったのでゴメンなさい
直径40cmぐらいあるような大きなお皿は、真ん中だけがちょこんと凹んでいて、その中にお料理が盛り付けられていました。
何だかまるで麦わら帽子みたい

型押しされたご飯の上にたっぷりのアルファルファとプチトマト。
添えられているのはカブ、ブロッコリー、きゅうり、クレソン、…他はナンだろう

お皿の手前に見えるゴマベースのようなソースがご飯の上にかかっていて、全体を混ぜてお召し上がり下さいとのこと。
最初少ないかなと思ったけど、混ぜてみたら思ったより量がたくさんでした(笑)
ご飯と同じぐらいたっぷりのアルファルファとソースの組み合わせで、ライスサラダのような味わい。
う~ん、う~ん。。。ささみが欲しい。。。


野菜が美味しいお店と聞いてきたけど、ここはもしやベジタリアンのためのお店なのかも。。
がっつりお肉…とは思わないけど、せめて白身魚でも欲しいと思ってしまう私は肉食オンナなのかなぁ
野菜は大好きだけどお腹の都合で食べられる野菜も量も制限されちゃう私。
ベジタリアンにはなれないようだ。。。と痛感しちゃいました

朝早かったので空港に到着した頃から小腹が減りつつあったのだけど、我慢してしまったお陰で旦那クンには少し足らなかった様子。
デザートメニューを見ていたらデザートが運ばれてきました

デザート


マンゴーのケーキ
マンゴーは旦那クンの大好物。私はトロピカルフルーツ苦手
私のパスタも旦那クンに多めに食べられてしまったので少し物足りなかったのだけど、大好きなデザートが苦手とするマンゴーのケーキだなんて。。。
少々悔しかったので味を見てみたらあら美味しい
でも普通のケーキよりも目の詰まった感じだししっとりしてて、きっと通常のケーキとは違うんだろうなぁ。

マンゴーはにおいもさることながら、食物繊維も多いフルーツなのでたくさん食べられません。
ケーキに添えられているのはオレンジ。
これもお腹を壊しやすい食品なので食べられない~~
心の中で涙を飲んで、旦那クンに残りを全部差し出しました。

そしてデザートと一緒に出てきたのが食後の一杯
旦那クンはコーヒー、私は紅茶をお願いしました。

紅茶♪


カップと一緒になにやらたくさん出てきて、思わず目が点に
左から順に『きび砂糖』『メープルシュガー』『黒糖』『シナモンスティック』『ラム酒』
お好きなものを入れて下さい、とのことでした。

旦那クンはお砂糖を全部味見し何やら選んでいたけど、私はメープルシュガーとラム酒、ミルクを各少々。
コーヒーや紅茶でこれほどまでの選択肢が選べたなんてことはないので、凄い計らいだなぁ~と思います

出発前にトイレに…と思って入ったら、ここでもビックリ

WC1


薄暗い明かりの中で照らされた壁はセメントなのだけど、釘のような鋭利なもので引っかいて描いたような模様が壁一杯に描かれていました。
バッグの中にカメラがあったので、思わず撮影。。


WC2


もうひとつあったランプの下に木でできたアイススプーンがありました。
書いてある文字を読んでみると『HYOUTAN LAMP ¥5,800』
どうやら販売してもいるみたいデスね

トイレから出た後、この2枚の写真を旦那クンに見せて勧め、彼にも異空間気分を味わってもらいました(笑)


ベジタリアンのお店とは知らず来てしまい、お魚も欲しい。。。という感想はあれど、素敵な内装と気持ちの良い接客態度。
時間も日常も忘れてしまいそうな空間。
のんびりと女の子同士でまた行ってもいいなぁ~と思える素敵なお店でした


アンリロ9


出入り口の傍にディスプレイされたビンやジョウロ、キャニスター。
アイビーも素敵
うちもこんな風に出来たらいいだろうなぁ
素敵な時間をありがとう


時計は14時を過ぎたところ
相変わらずいいお天気で汗ばむぐらい。

今日の目的地、那須を目指すことにしました
スポンサーサイト
コメント
No title
おおおおお><
冒頭から食い入るように見てしまいました~><
やっぱり素敵な感じでうっとりだよ~☆
コレはいかなくちゃ~って思っちゃった☆

お料理も、私はなかなかお野菜だけでバラエティーに飛んだメニューって作れないから、勉強したいっておもっちゃった~><

それにすごく盛り付けもきれいだし、おいしそうだね~♪

店内もこだわりいっぱいだね~^^♪
梅酒の棚のはかり。うちにあるのと同じかも^^☆
黒いミシンも・・
なので^^なんだか勝手に親近感だわ~^^☆

おなかぐ~ぐ~いっちゃったよ><
おいしそうな記事ありがとう☆
2010/07/15(木) 00:55 | URL | aoirokabutomusi #-[ 編集]
>あおいろさん♪
アンリロ♪
『お野菜だけのお店』って認識して行けば、もっと評価が良かったかも~って思うかな><
私もリサーチ不足だったなぁと痛感;;
お肉もお魚も卵もないけれど、お野菜だけでこのボリュームとしっかりとした味付け、お洒落な盛り付けなど、行って損はないお店だなぁって思う^^
パスタはまたちょっと食べたくなっちゃう感じがあるし♪

店内も可愛いよね><b
これをすっきりとさせて大人っぽい感じにするとSHOZOっぽいかなって思ったよ☆
接客態度も文句なしにいいので、また行きたいお店かも^^
前日にがっつりお肉食べてから行きたい(笑)

素敵なお店教えてくれてありがとう~♬^^
2010/07/15(木) 15:19 | URL | ななは #fdW3Q8EE[ 編集]
No title
野菜の美味しいお店って聞いたら私も惹かれちゃいますー♪アンリロさん素敵ですねー
アンティーク調で、グリーンもあって、入り口の足元のレンガもかわいいし、トイレも(笑)

野菜のみだけだど、私もちょっと寂しいかな、と思うけど
居心地のいい雰囲気と気持ちのよい店員さんと
おいしい野菜だったら、1度行ってみたい気がします♪
2010/07/17(土) 01:06 | URL | senchan #-[ 編集]
>senchanさん♪
アンリロ♪
肉ばかり食べて怒涛の日々を乗り切った~なぁんて後に、ほっこりくつろぎ癒されに行くにはおススメですよー☆
野菜だけでこれほどの旨味が出せるって凄いと思います^^

今流行のマクロビかな?と思ったけど、調べてみたらマクロビはアルコールは口にしないらしく。
アルコールや、ちょっといいディナーコースならお魚があるような情報もあるので、ベジタリアン向きのお店という風に書きました✿
かなり評判の良いお店ですので、一度行ってみるといいかもしれません^^
2010/07/18(日) 18:03 | URL | ななは #fdW3Q8EE[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
時計
プロフィール

ななは

Author:ななは
関東生まれの関東育ち☆
2009年7月より滋賀在住
8歳年下の旦那クンと2人で仲良く暮らしてます✿

ずぼらでおっちょこちょいなO型さん

初の県外居住のため、カルチャーショックな日々です(笑)

料理&お菓子作り、雑貨、おしゃべり、簡単、旅行(欧州・台湾)、世界遺産が好きなチョコレー党☆

最近はフランスパン作りと写真にハマり中✿

お料理サイトCOOK PADにもキッチン開設してますが、そちらで書けなかった事を書いていけたらと思っています。

どうぞ気軽におしゃべりしていって下さいね♬

コメント&トラックバッグについては、記事と無関係なものや文字化けしているもの、不適切と判断したもの等断りなく削除させていただくことがあります。
どうぞご了承下さい。
また、ブログ内の写真等の無断転載は固くお断りいたします。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
お小遣いサイト
現在登録しているポイントサイトやアンケートサイトです☆ オンラインショッピングや検索、アンケートなどでポイントが貯まりますよ♪
無料ゲームで稼げる&高還元率ポイントサイト│ドル箱 お得なポイント貯まる!ECナビ マクロミルへ登録
旅行サイト
こちらの旅行サイトに私のブログが掲載されています♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。