関東から滋賀に引っ越してがらりと変った新生活☆ カルチャーショックなど何気ない出来事やつぶやき、食べ物etc…いろんなものが私のあしたをつくる 大好きな旅行やお出掛けをメインにいろんなものをつづっています✿

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰省2010夏⑩~家路へ&現状~

ずっと夕立すら降らなかったこの頃。
毎日暑くてたまらなかったので、つい先日半信半疑でベランダに打ち水をしてみました。
ホントに効果アリ 逆に蒸し暑いんじゃないかなぁ…と思ってやったことがなかったのだけど、意外や意外
思っていた以上に暑さが和らぐことが判明
これからは毎日水撒きしよう~と思っていたら、今日になってやっと雨が降りました
逆に何だか生ぬるいけど、クーラーなしで過ごせるってやっぱ涼しいって事だなぁ
ウォータープルーフの日焼け止めを塗ると肌がきしむ感じがして好きではないのだけど、こんな日は塗らずに過ごせていいなぁって思います

やっと終わりが見えてきた帰省日記
もう少々お付き合い下さいませ
前回の続きです


母は何だか眠れずにいるんじゃないか…と聞き耳を立てながら寝付いた昨夜
目が覚めると既に1Fで両親が朝食中の様子。
前日円満に話が終わったわけではないので、何だか下におりにくいなぁ…と思っていたら、2人とも庭いじりに出て行きました。
覚悟を決めて身支度していたのに、ちょっぴり肩透かし

食事の準備はあらかたしてくれていたので、2人で適当に食べていたら、庭から戻った母がスープを出してくれました。
思っていたよりはギクシャクしていない感じで良かった。

前日話した時に戸籍の話も出たし、容認してくれたとなるなら書類が必要になると思い、車を借りて役場へ行き、戸籍謄本をもらってきました。
旦那クンは後日郵送で取り寄せよう

買ってきたお土産や日用品、拾った梅の実などを目いっぱい詰め込んで荷造り終了。
来る時は15.4kgあったスーツケースが、25kgになっていました
帰りも飛行機じゃなくて良かった。。。
荷造りをしながら旦那クンに尋ねたのだけど、ホントにこれからお母様に私を紹介するらしい。。
移動日の今日は、たくさん歩くことを考えてスニーカーは譲れないけど、哀しいことに泥まみれ
こんなことなら、梅拾いが終わった後洗っておけば良かったよぅ
旦那クンは私の緊張や心配を気にすることなくおうちに電話して、

「後で駅まで来てくれる用があるから」

なんてシンプルな。。。

この日父はお休みで、母はいつものように14時には仕事に行くので、その少し前に父に駅まで送ってもらいました
初めて滋賀に出発する日に、改札の向こうで見えなくなるまで見送ってくれた母とは違い、別れ際の父はいつもシンプル。
父と娘の関係なんてまぁこんなもんよね、きっと。

電車に乗ってから気がついたけど、旦那クンのお母様に会うのに手土産がなかった
旦那クンは「面倒くさい。手ぶらでいいよ」
って言うけど、そういうもんじゃあないわよっ
都内の人に都内の手土産もどうよ…と思ったけど、電車に乗り換える前に駅を出たところでちょっとよさげな和菓子をゲット。
旦那クンは再び実家に電話し、予想時刻と場所を告げて電話を切りました。

平日の昼間、サラリーマンやOLの行き交う都内。
やっぱり都内は都会だなぁと景色を見ながら痛感。
こういう中に住みたいとは思わないけど、少し出れば便利な場所にいずれは住めたらいいなぁなんて思う。
そして二人とも実家が関東だから、やっぱ関東がいいかな。。

電話で告げた時間はおおよそだったし、確実なよう「駅に着いたらまた電話する」だったのだけど、何度電話をしても出る様子がなく、待ち合わせ場所で半ば途方にくれつつ電話をしていたら、人ごみの中から現れた一人の女性。

旦「何回も電話したのに」
女「行くってメールしたよ」←携帯のアドレスは知らないらしいので、あて先は今回持参しなかったPC

うわ~旦那クンのお母様っ
心の準備も出来てないのに、いきなりの初対面。
そしてすぐ傍に立つ私を見つけた瞬間、旦那クンが「今度この人と結婚するから」と。

わ、ストレートだ

母「おめでとう良かったね

名前すらも言ってないのに、この100%歓迎振りは良いのですか

その後旦那クンが私の名前を告げ、私が「よろしくお願いします」とご挨拶。
出身地と現在どこに住んでいるかぐらいを聞かれた程度で、入籍の日取りや披露宴の話にまで進んでました。
どこの馬の骨かも分からんのに、良いのですかと私のほうが恐縮してしまうぐらい。
これからお茶に…と誘われたけど、これから帰る事を理由に旦那クンがお断りし、そのまま今回はお別れしました。

時間にして多分10分足らず。。

今まで「途中で親に話すと混乱させるから」と言っていたけど、その意味が良く分かりました
自分の息子が決めた相手なら間違いないって信頼してるってことなのかな。。
うちの親とは天と地ほどの差、少し羨ましい。。。


帰りの新幹線は品川駅から。
また八天堂を見つけたので、クリームパンを購入しました。

新幹線に乗り込んでほっと一息
時計も16時を過ぎていました。
結婚も認めてもらえたし、旦那クンのお母様への挨拶も済んだので肩の荷も下り、小腹も減ってきたのでおやつタイム

クリームパン


八天堂のクリームパンはいろんな味があるけど、1つだけ選ぶならやっぱカスタードかな
中身は以前の日記に載せたからいいか~と思って写真なしです
ふんわりしたパンの中にたっぷりのカスタード
相変わらず美味しすぎる~~ 嗚呼…また食べたい

2人で1個なので足りず、別のおやつも食べちゃいます

限定どら焼き


食べかけでゴメンなさい
前日に買ってきた志ち乃のどら焼き。
これは月替わりのお楽しみどら焼きで『キャラメル』
ミルククリームのような濃厚な味わいに、キャラメルの風味。
ちょっとこってりなので、2人で1個で十分かな。 でも美味しいです
他にも買ってきた分は、後日のお楽しみ

途中で雨が降り出したりして、雨の中25kgものスーツケースを引いて帰るのは嫌だなぁ…と思っていたのですが、降っていたのは途中のみ。
徐々に日が沈んで暗くなる中、電車を乗り継いで最寄り駅に到着したのは19時頃。
帰宅したらご飯の用意かなぁ…って思っていたけれど、駅前で食べて行こうってことで定食屋さんでご飯を済ませ、20時頃無事に帰宅しました。

まだ母は帰らないだろうな…と思ったけど、何だかそれまで待つのがもどかしくて父に電話
無事に着いたこととお礼を言って電話を切りました。

その後は荷物の後片付け。
6日分の洗濯物はやはり凄まじい。。。
洗濯機は回っても、ハンガーや洗濯ばさみがねー 足りないのよぅ~
コレがいつも悩み。

片付けが済んだ後は、採ってきた梅を2人で洗って拭いて、早速漬け込みましたよ

梅仕事


翌々日の写真なのですが、右の奥に見えるのが梅酒。左の前後2本が梅酢です。
手前のビンで下半分梅がしわしわなのは、もし入手できなかったら…と心配になり、1kgだけこちらで買って先に漬け込んでみたもの。

Cpicon 毎日の健康に♪私の極上梅酢♪ by ななは778

いつもは少し梅多目にするのだけど、最近旦那クンも一緒に梅酢を飲むと言い出したので、配合は一般的な1:1:1.8(梅:氷砂糖:酢)にしてみました。
一年後はどうなってるかなぁ
ちなみに右にちょっとだけ写っているペットボトルの梅酢は2年物
琥珀色で、このまま口に入れてもむせたりしないぐらいマイルドなの
これぐらい置ければ理想だけど、置き場を考えると1年が限界かなぁ

手前のタッパーとピッチャーが梅シロップ。もうエキスが出てきています
梅酒用2kg、梅酢用3kgで残った1kgちょっとを全部シロップ用にしたのでピッチャーに入りきらず、タッパーに入れました
何かビンを買い足そうかなって思ったけど、梅シロップの完成は早いから、その後にペットボトルに保存すればいいや~と思って。
でもやっぱ、色気ないですね
この梅シロップの完成品は後日お披露目します。


翌日、母にメールしました。
お世話になったお礼と、もらったミントやアイビーの様子、旦那クンのお母様に会ったこと、喜んでもらえたこと、二人とも体を大事に過ごして欲しいと。。
すぐさま「良かったですね」と返事があったので、やはり容認してくれたんだなぁって。

結婚OKの許可がおりたのなら、後は書類をそろえて挨拶に行くだけ。
せっかくだから事実婚の結婚記念日にあわせて入籍しようと話し、書類をそろえて親にメール。
姓が変わることは賛成してくれないだろうけど、方向性を決めたと言うことを挨拶に行こうと思っていました。
郵送で済ませられれば楽チンだけど、それじゃ納得しないだろうし、事実婚の結婚記念日『7月23日』に間に合わないかも…と思ったから。
その前の3連休に1泊でお邪魔しようかと計画し、2週間前に母へメールしました。
しかし待てど暮らせど返事なし。
出発の2日前に父と母の2人にメールを入れたものの、翌日返事があったのは母から。

『結婚のことは関与しません。もう親も家も何もないと思って下さい』

このメールを見た瞬間、哀しい気持ちでいっぱいになりました。
と同時に、やはりあの時「好きなようにしろ」って言ったのは容認ではなかったんだ。。。
夜に再度「とにかく話しに行きたい」と伝えたのだけど、

『言い訳なんて聞きたくありません。お陰でここずっと眠れません。明日会ってもお互いに嫌な思いをするだけですもんね』

とても話をしに行く状況なんかじゃない。。。
父はメールを無視。返事も来ません。

母は私に幸せになってほしいのではなく、自分の価値観やエゴを押し付けたいだけ。
ずっと前からいつもそうだ。。。

旦那クンと数時間話していたけど、哀しくなって涙がこぼれました。

こんな状況なのでとてもじゃないけど、入籍なんて話にならなそう。。。

自分が卑屈になった性格や過去のトラウマから親を恨んでいるけれど、それに縛られずに自分を変えて改善していこうという旦那クン。
私が悪い 私に我慢しろ 私自身を変えろってこと
そう責めてしまうけど、相手を変えたかったら自分を変えろと言いたいらしい。

自分の次元を変えることで、周りが変わる。
これは私自身も体験したこと。
『類は友を呼ぶ』って嘘じゃなかったなぁ…って思ったっけ。

でも次元に適した友達は変わっても、親は変えられない。
自分は間違ってないと信じて疑わない母。

私はどうしたらいいんだろう。。。

何だかそんな現状です。。。


次回はお土産のお披露目をしますね
スポンサーサイト
コメント
No title
コメント消えちゃったみたいでもう1度。もし↑のコメントが私のだったらごめんね。。

うーん。
なんと言っていいかわからないし上手く言葉に表せないけど、こーいう話になってたのね。
辛いね。。
どうにか祝福してもらえる形が見つかるよーに祈ってます☆
陰ながら応援してます☆
2010/07/29(木) 20:27 | URL | みゆき #SFo5/nok[ 編集]
>みゆきちゃん♪
最初のコメは非公開設定になっていたから表示されてないんだね。
大丈夫だよ^^

なんかねー。。。
どうすればいいんだか私も良く分からないや。。
『子供の将来は親が決める』って言うのが間違いだってことに気付いて欲しい。。
だから来世まで一緒にと思えないってこともね。

応援ありがとう✿
2010/07/30(金) 16:49 | URL | ななは #fdW3Q8EE[ 編集]
>kaiちゃん♪
コメありがとう。
色々考えてくれたことも感謝☆

結婚って当人同士だけの問題ではないことなんて言われるまでもなく分かっているよ。
ただ、ここに書き綴ったことだけが全てではないってことは分かって欲しいかな。。
そして、見返りを求めてという時点で間違っていることも。

いろんなケースを私も見ているので難しいものは多々あれど、
後悔しない人生を送れたら…と言う気持ちは変わらないし、誰にでも言えることだって思うかな。

私もその精神でこれから先選んで行きたいと思う。
応援ありがとう✿
2010/07/30(金) 16:59 | URL | ななは #fdW3Q8EE[ 編集]
No title
出遅れました。。。読みました。

うーん、、、なんか、ななはちゃんの辛い気持ちがひしひしとわかる。理由は違えどうちも反対されてたし。
親の言い分もわかるんだよね。
でも結婚するのはこっちなんですけど…ってね。
結婚したら親戚になるわけだけど、でもこれから一生共にするのは旦那様だから、私は二人で決めた道を堂々と進んでほしいな。
もしかしたら時間が解決することもあるかもしれないよね。
あ、でもでも旦那様のお母さんには簡単に認めてもらえてよかったねー^^
そういうのってなんか清々しい。
私も、旦那のお母さんはあっさりしてたし、挨拶も適当に終わっちゃったもん♪
顔合わせなんて入籍の後にしちゃった。
うちの親は今でも多少ぐちぐち言うけど、片方が認めてくれてるのって大きいことだよ~。
まだまだ頑張らなくちゃね!!
たまにしか遊びにこれないけど(まとめ読み)、応援してるよー!!
2010/07/31(土) 16:12 | URL | ぬかり #Gunbb4dY[ 編集]
>ぬかりちゃん♪
やっぱうちはぬかりちゃんのトコのようには行かなかったよ(苦笑)
「嫁に出たい」と言っている以上、相手が誰であれ反対されてるようなもんだもん。
親の言い分は、分からなくはないけど、押し付けるのは違うし、結果決めるのはあくまでも当人だってことを知るべきなのにね。。

旦那クンのお母様とは初対面で、どんな相手かすらもわからないのに…って感じなので、
私じゃなくても賛成してくれるんだろうなぁなんて思ったりね。

結婚しても親戚づきあいはないと思う。
顔合わせもするんだろうか…?って感じだよ。

まぁ頑張ります☆ 応援ありがとう✿
2010/07/31(土) 20:33 | URL | ななは #fdW3Q8EE[ 編集]
こんにちは★
子供にとって親は大きな存在にあるけど…

子供のため…
ここまでしてやった…
してあげてる…

そんなことはあくまで親として当たり前なこと。

されを恩着せがましく弱みを握ってるかのように、思い通りにいかなければ突き放すような親の態度は許せない。
確かにエゴだと…。

ななはさんの所とは違うけど、
私も親に対して色々思うことがあるので…
言い過ぎてごめんなさい(つд`)

祝福してもらえるのが一番の形だけど、
親の存在に負けないくらい、ななはさん達の気持ちが強いのなら、やはり突き通すべきだと思います(>_<)
2010/08/01(日) 07:46 | URL | ふぁたーる #41Gd1xPo[ 編集]
>ふぁたーるさん♪
ああああ…
親の立場にいるふぁたーるさんから、そう言っていただけてとても嬉しかったです><

子供も親に対してしてもらったことを『当たり前』と思ってはいけないように、
親も子供に対してしてやったことを『当たり前』と思ってはいけないんだと思います。

もちろん今やネグレストや虐待する親がいる時代で、ここまで育ててくれたことをありがたいとは思うけど、
親が子供を育てるのって義務教育=当たり前だと思うし、
私の立場からしたら勝手なことをしてきたのはどっちなの?って話にもなっちゃうんですよ><
母が再婚したいと言ったとき、私は「お母さんが幸せになるならいいよ」って答えたのに。。

誰のためでもなく自分の人生☆
後悔しないよう生きたいと思います。

コメ、嬉しかったです。ありがとうございます✿
2010/08/02(月) 17:57 | URL | ななは #fdW3Q8EE[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
時計
プロフィール

ななは

Author:ななは
関東生まれの関東育ち☆
2009年7月より滋賀在住
8歳年下の旦那クンと2人で仲良く暮らしてます✿

ずぼらでおっちょこちょいなO型さん

初の県外居住のため、カルチャーショックな日々です(笑)

料理&お菓子作り、雑貨、おしゃべり、簡単、旅行(欧州・台湾)、世界遺産が好きなチョコレー党☆

最近はフランスパン作りと写真にハマり中✿

お料理サイトCOOK PADにもキッチン開設してますが、そちらで書けなかった事を書いていけたらと思っています。

どうぞ気軽におしゃべりしていって下さいね♬

コメント&トラックバッグについては、記事と無関係なものや文字化けしているもの、不適切と判断したもの等断りなく削除させていただくことがあります。
どうぞご了承下さい。
また、ブログ内の写真等の無断転載は固くお断りいたします。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
お小遣いサイト
現在登録しているポイントサイトやアンケートサイトです☆ オンラインショッピングや検索、アンケートなどでポイントが貯まりますよ♪
無料ゲームで稼げる&高還元率ポイントサイト│ドル箱 お得なポイント貯まる!ECナビ マクロミルへ登録
旅行サイト
こちらの旅行サイトに私のブログが掲載されています♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。