関東から滋賀に引っ越してがらりと変った新生活☆ カルチャーショックなど何気ない出来事やつぶやき、食べ物etc…いろんなものが私のあしたをつくる 大好きな旅行やお出掛けをメインにいろんなものをつづっています✿

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祇園祭・山鉾巡行

昨日は大阪のロハスフェスタに行ってきました
12時から21時までの開催だったので昼過ぎぐらいに到着し、明るいうちに帰ってこれるかなと思っていたら、結局終わり間際まで会場を歩き回る満喫ぶり。。。
23時に帰宅し、それから遅い遅い晩御飯。。
お陰で寝たのは2時近くだというのに、旦那クンは今日大阪出張のために7時に家を出たいということで、5時過ぎに起きました
連日の疲労と睡眠不足でさすがに少しお昼寝したけど、まだまだ眠いです

金曜日の花火も凄く良かった~
どちらも順にお披露目させて下さいね


7月17日。
前日まで激しく降り続いていた雨が嘘のようにあがり、容赦ないぐらいの強い日差し。
そう、ちょうどこの日梅雨明けでした。
なんてタイムリー
とは言え京都の気温は最高気温35度だと言うので、たっぷりと日焼け止めを塗り、帽子をかぶって京都に向かいました

私が滋賀に来たのは1年前のこの日。
先に送った荷物が届くからということで、旦那クンもおうちで待機してくれていたので、山鉾巡行を観に行くのは二人ともこの日が初めてでした。

地下鉄を降りると、既にたくさんの人。地上に上がるとそれ以上の人の波。
照り返す太陽が辛いけど、デジイチを構える女性の欧米人もいるので負けてはいられません

山鉾1


こちらは先頭の長刀鉾。
重量が8.5~12tもあるのに、釘1本使わぬ製法のため車輪は一定方向しか向かないため、右折・左折には大勢の人たちが力を合わせて動かすって言うんだから凄いなぁ。。。


山鉾2


左に見えるのは油天神山、右に見えるのは函谷鉾。
小さいものが『山』大きなものが『鉾』だから『山鉾』巡行なのね


山鉾3


函谷鉾が近付いてきて、方向変換をする交差点内に入ってきました。
鉾の高さは17~25mもあるって言うから驚き


山鉾4


鉾のアップはこんな感じ。
地面から屋根までの高さは8mもあるんですって。
函谷鉾の前懸(前正面に見える絵柄)は16世紀の絨毯で、重要文化財なんだそうですよ

まずはお囃子の様子、お聞き下さい



続いて、方向変換の様子です



鉾の前にいる『音頭取』と呼ばれる人たちが合図を送って、『曳子』と呼ばれる人たちが一斉に引っ張るんですね。


山鉾5


さすがにあまりの重さゆえ、1回の方向変換はこのぐらいの角度まで。
3度に分けて行われていました。


山鉾6


こちらは菊水鉾。
方向変換する交差点が近付くと、まずこのように細く切った竹を並べます。
そして水をまいて滑りやすい状況を作ってやるんですよ。
凄い知恵ですよね

竹の上に車輪が乗るよう曳子の人たちが引っ張っているけど、1つの鉾に30~40人の曳子がいるので綱も長く、何だか迫ってくる感じ(笑)



みなさん、ホント暑くて大変そう

山鉾7


こちらの屋根の上にそびえたつ和縄についた『榊』と呼ばれる大きな飾り。
立派ですね~。
よく観ると水引にまみれた葉っぱが見えます。


タイミング悪く、目の前に人が…(苦笑)



こちらもご覧下さい。




山鉾8


車輪の部分、大きい~
直径は2m前後あるのだそうです。


山鉾9


屋根方の人たちも暑そう~
手に握るのはまさしく『命綱』と呼ばれる綱だそうです。


旦「もっと近くに行って観るのに移動しよう」

人ごみを掻き分けて、じりじりと焼け付くような歩道を歩き始めると、色とりどり鮮やかなお花を発見しました

山鉾10


昔、祖母の家にあったような気がするけど、名前を思い出せないや

あまりの暑さに、途中いくつか見かけるカキ氷の出店はどこも行列。
私たちは個人のお店が出している『ジェラート』の幟に引き寄せられちゃいました(笑)

山鉾11   山鉾12


購入したのはさっぱりとラズベリー味。 甘さは控えめ。
暑いので味があんまり分からないのがやや哀しい。。。


先頭の長刀鉾まで追いつきましたよ~

山鉾13


動画でもお楽しみ下さい



こんなものもあります。

山鉾14   山鉾15


人が乗ったりと大掛かりな鉾に対し、山はこのようにモチーフを表した人形や金具が乗ったコンパクトなもの。
それでも0.5~1tもの重量があるそうです。

私たちが楽しみに待っているのはやっぱ蟷螂山
途中、信号で行列の進行が止まってしまったりするので、凄く楽しみ~

同じように首を長くしている観光客に混ざってこんなものを発見しちゃいました

山鉾16


蟷螂山のTシャツ~
着て歩く勇気はないけど、ちょっといいなぁ…(笑)
旦那クン、これ以来カマキリの消しゴムはんこ作ってとせがんできました
イキナリハードル高すぎるだろう。
カマキリのイラストを殴り書きしてみたけど、ちっとも可愛く描けません。。。 自分で彫って

実はこの待ってる間、お手洗いに行きたくなってしまって
街中に観光用の公衆トイレを見つけたけど、案の定行列に。
どうしようかなって思ったけど、何とか列が流れていたので待っていたのだけど、済ませて旦那クンのところへ戻ったら、もう蟷螂山は通り過ぎた後だったんです

でもちゃんと追いつきましたよ

山鉾17


いたー
信号待ちの間に先頭まで追いつきました。

山鉾18


ちなみに、下に紅白の垂れ幕があるのが有料観覧席。
凄く良く見えるけど、屋根がないから今年は辛かったろうなぁ

カマキリも待機中。

山鉾19


ゆっくりと進み始めた行列に思わず心ワクワクです



首やカマ、羽も動いてなかなかちゃんとした造り。
動いている姿も裏切らなかった~
そしてカマキリが乗っている御所車の車輪が動いているのも凄い


山鉾20


御所車の屋根から下がった見送りと呼ばれる絨毯みたいなものも立派ですね。

名残惜しく見送っていると…

山鉾21


藍染めの生地に『蟷』の文字。粋だねぇ~

さすがに全部観なくてもいいだろうってことで、渋滞を避ける意味でも半分ぐらい見たところでお開きにすることに。

駅に向かう途中、信号待ちでとまっている鉾を見上げると、立派な榊が見えました。

山鉾22


近くで見たら、実際は思っている以上に大きいんだろうな


この後は京都駅周辺をうろうろして、日が沈んだ頃おうちへ帰宅です
荷物を降ろして一息つくと、左肩が妙に赤くなっていることに気がつきました。
」と思って触ってみると、熱を持っているししかもヒリヒリする感じ。

悲惨。。


ちゃんと日焼け止めを塗っていったのだけど、うっかり塗り残しがあったのか、強烈な日差しのおかげでこんなことに。。。
保冷剤で冷やし、やけど用の薬を塗ったら数日かけて徐々におさまっていったけど、およそ1週間後にしっかりと皮がむけちゃいました

お天気のいい日に京都・大阪に出るときは日傘が欲しいかも…と思うこの頃です
スポンサーサイト
コメント
No title
ロハス!!!
すごいね~><大満喫だったんだね^^
後日ゆっくりとお話聞かせてね^^

今日の日記も読み応えいっぱいで、
動画も臨場感が伝わってきたよ~♪
こちらにもお祭りってあるけど、こんな本格的なイベントってまず無いから、きっと近くで見たら感激だろうなあ。。。

日焼け・・
赤くなっちゃってるね~><
私はもろに日の光を吸収しちゃうタイプなので、も~手も顔も首も真っ黒です^^;
初めのころは日焼け止めも塗ってたんだけど・・・
もうきりがない感じになってきちゃって^^;
ななはさん色白だからいいなあ。
2010/08/08(日) 22:36 | URL | aoirokabutomusi #-[ 編集]
>あおいろさん♪
ロハス、アホみたいに満喫しまくりだよね~^^;
ブースも前回と比べて300→200だし、時間も長いから…と全部観たらこんなことに。。。
1箇所1分でも3時間半かかることを理解すべきだったわorz
さすがに動画はないけど(笑)、楽しみにしててね^^

京都のお祭りは、イベントやお遊びじゃなく本気だからね~^^;
囃し方とか、未成年の頃から練習に参加して位が上がっていく…って言われてるみたいだよ。
だから京都のお祭りは『面白かった』と言うより『凄い』って言うのが毎回の感想かな☆

日焼け、私も黒くなりやすいの><
しかも戻るのに時間がかかるので、水着のあとなんて2年近く残っちゃうぐらい;;
だから日焼け止めを塗らないなんてありえないの><

下手するとシミになっちゃうから、ささやかな抵抗でも塗った方がいいよ><

私は色白というより、オークルかな。
コスメ系の美容員からは「黄色い」って言われるから^^;
2010/08/09(月) 19:02 | URL | ななは #fdW3Q8EE[ 編集]
>みゆきちゃん♪
ロハス、次回はポイントを決めていかないと無理だね…って話したの^^;
詳細や戦利品は後日お披露目するね✿

夏の京都は半端ない暑さだよね~;;
でも大阪の方が凄そうな気がするんだけど、道路の照り返しが酷いかな?
蟷螂山は宵山でもカマキリのおみくじなんかもあるらしいので、いろいろ楽しめそうよ^^
みゆきちゃんには山鉾巡行より宵山をおススメかな(笑)

日傘、今度買ってこようかな。
今日お買い物に行ったら夏物が値引きされてたから( *^艸^)

お知らせありがとう✿
2010/08/09(月) 19:11 | URL | ななは #fdW3Q8EE[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
時計
プロフィール

ななは

Author:ななは
関東生まれの関東育ち☆
2009年7月より滋賀在住
8歳年下の旦那クンと2人で仲良く暮らしてます✿

ずぼらでおっちょこちょいなO型さん

初の県外居住のため、カルチャーショックな日々です(笑)

料理&お菓子作り、雑貨、おしゃべり、簡単、旅行(欧州・台湾)、世界遺産が好きなチョコレー党☆

最近はフランスパン作りと写真にハマり中✿

お料理サイトCOOK PADにもキッチン開設してますが、そちらで書けなかった事を書いていけたらと思っています。

どうぞ気軽におしゃべりしていって下さいね♬

コメント&トラックバッグについては、記事と無関係なものや文字化けしているもの、不適切と判断したもの等断りなく削除させていただくことがあります。
どうぞご了承下さい。
また、ブログ内の写真等の無断転載は固くお断りいたします。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
お小遣いサイト
現在登録しているポイントサイトやアンケートサイトです☆ オンラインショッピングや検索、アンケートなどでポイントが貯まりますよ♪
無料ゲームで稼げる&高還元率ポイントサイト│ドル箱 お得なポイント貯まる!ECナビ マクロミルへ登録
旅行サイト
こちらの旅行サイトに私のブログが掲載されています♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。