関東から滋賀に引っ越してがらりと変った新生活☆ カルチャーショックなど何気ない出来事やつぶやき、食べ物etc…いろんなものが私のあしたをつくる 大好きな旅行やお出掛けをメインにいろんなものをつづっています✿

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

麩の和菓子

今日は嬉しいことがありました
昨日焼いたフランスパンを食べたのだけど、旦那クンに評価してもらったら95点もらえたんです

旦「今までで一番いい出来だ」

って。
2度目の発酵時、うっかり忘れて30分オーバーしてしまったのだけど、それが逆に良かったのかなぁ。。。
過発酵を心配したのだけど、逆に「甘みが出て美味しい」って言われちゃいました。
やや複雑だけど、やっぱ嬉しい~
いつかは初心者用の粉『リスドォル』や『ソレドォル』を卒業して、上級者向けの粉で焼けるようになったらいいなぁ。
頑張らなくっちゃ


記事の中の日付の順番からすると今回は送り火の話題ですが、その前に7月中の撮り貯めネタをお披露目させて下さいね。


関西圏に引っ越してきて知った食材のひとつに生麩があります。
関東にいた頃は普通の焼き麩しかしらなくて、それこそ用途は「お吸い物に入れる」「鍋焼きうどんに入れる」「酢の物に入れる」程度でした。
駄菓子に「麩菓子」はあるものの、焼いた棒状のお麩に黒糖のようなものをからめたものなので、麩=焼いたものだとばかり思っていたんですよね。

こちらではスーパーでさえも売られている生麩。
焼き麩の形や種類も多いので、関西での消費は関東以上なのかもしれません。

京都へ遊びに行くと、バスの都合上利用するのは京都駅の中央改札が大半。
改札を出てすぐに伊勢丹があり、催事場でいろんな催し物が行われていることも多いので、寄り道することも多いのです(笑)
そのときにThe CUBEの前を通り過ぎるのだけど、必ず目に入るのが『生麩餅』の文字。
ず~っとず~っと気になっていて、やっとのことで山鉾巡行の帰りに買うことが出来ました

三昇堂小倉の生麩餅です~

生麩餅1

憧れの生麩餅~
生麩といえば麩嘉が有名だけど、伊勢丹では夕方になると売り切れちゃっていることばかり。
この日も売り切れていたので、こちらを購入しました。
スタンダードなよもぎの他に抹茶があったので、私のお腹と好みを考慮して抹茶です。

袋から出すとこんな感じ。

生麩餅2

私が生まれ育った家の入口に笹が生えていて、子供の頃に笹舟や笹飴を作ったのを懐かしく思い出しました。

中に包まれていたのはころんと可愛らしい緑色の生麩。

生麩餅3


フォークでつつくとモチモチぷるんとした感触だったけど、頑張って切ってみました。

生麩餅4

中にはとろりとしたみずみずしい抹茶あん。
これ以上手を入れるとあんが止め処なくこぼれそうだったので、この後丸ごと口に入れてみました。

食べてみると生麩のモチモチした食感と、抹茶あんの風味とちょうどいい甘さととろりとした食感が口の中でMIXして凄く美味しい~~
こんなに美味しいなら、もっと早く買えばよかったとさえ後悔したほど。
お気に入りの和菓子ベスト3に入りそうです。


そのほぼ1週間後の結婚記念日に半日だけ京都出張した旦那クンが、ケーキを買ったついでに麩嘉にて買ってきてくれました

麩まんじゅう1

こちらは箱入りだけど、5個入っています。

中を開けるとこんな感じ。

麩まんじゅう2

5個ってどんな風に入ってるのかなって思いながら開封したのだけど、なるほどね~

そして1つ1つの包装はこんな感じでした。

麩まんじゅう3

笹の葉は同じく1枚なのだけど、葉っぱの部分で三角になるように折り込んでます。
子供の頃に作った笹飴に似てる~

包みを開いてみると、出てきたのはややもっちりしたまさしくお饅頭みたいな生麩。

麩まんじゅう4

全体に薄っすらと緑がかって、ところどころに濃い部分も見えます。

前回の経験を考慮し、お行儀悪いですがかじってみることにしました。

麩まんじゅう5

生麩に混ざった緑色の正体。それは青海苔
口に入れると磯の香りが鼻を抜けていきました。
そして餡は凄く甘さ控えめ。
上品で、餡があんまり得意でない私でさえ単体で食べられるかやや物足りないとさえ思うぐらいの甘さ控えめ。

う~ん。。。。
人それぞれ好みはあれど、我が家では三昇堂小倉の方が断然好みかも。。。。
凄~く期待していただけに、ややがっかりな感想になってしまいました
やっぱり麩嘉では普通に生麩を購入させていただこうと思った出来事でした。


今回記事を掲載するに当たって調べてみたところ、生麩餅と麩まんじゅうの違いが分からず。。。
呼び方が違うだけなのか、そもそも別物なのか。
分かる人がいたら教えてもらえると嬉しいデス
スポンサーサイト
コメント
No title
フランスパン95点おめでと~!!
すごいね~(*^▽^*)
私最近またパン全然作ってないな~(^▽^;)

生麩餅初めてみたよ~
そーいうのがあるんだね~
モチモチなんだ~ 
ななはちゃんちは色々食べててすごいわ(*^▽^*)
2010/08/31(火) 11:07 | URL | みゆき #SFo5/nok[ 編集]
>みゆきちゃん♪
ありがと~♬
でもね、やっぱりリスドォルじゃエッジが立たなくてね~;;
今日も焼いているけど、まぐれじゃないといいな。
パン、手捏ねだと面倒なの分かるよ~><
私も食パンはまかせっきりだったりするしね。

生麩餅ってやっぱり京都だけの食文化なのかな?
駅前ですぐ買える場所にお気に入りのお店が見つかったから嬉しいな♬
うちはあまりスナック菓子とか買わないから、そういうものに目が行くのかも(笑)
2010/08/31(火) 19:24 | URL | ななは #fdW3Q8EE[ 編集]
気になってます…
ここらでは定番じゃないけど、和菓子屋さんでたまに生麩饅頭?見かけます(^-^)

餅をあまり食べないんやけども、また違う感じなのかな?ってすごく気になってましたぁ(・∀・)

笹に包まれてる見た目にも惹かれるんですよね♪

今度買ってみようかな(*^-^)ノ
2010/09/04(土) 08:57 | URL | ふぁたーる #41Gd1xPo[ 編集]
>ふぁたーるさん♪
そちらでも売られているんですね^^
スーパーの和菓子コーナーぐらいしか見たことがないですが、そのぐらいの売り場では取り扱ってないみたいです。

生麩餅と麩饅頭はお餅とはやっぱ違うかな。
かじるともちっとはしてるけど、粘り気がなく弾力がある感じでしょうか^^

気になったら試しちゃうタイプです( *^艸^)
食べたら是非感想を聞かせて下さいね♬
2010/09/04(土) 17:11 | URL | ななは #fdW3Q8EE[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
時計
プロフィール

ななは

Author:ななは
関東生まれの関東育ち☆
2009年7月より滋賀在住
8歳年下の旦那クンと2人で仲良く暮らしてます✿

ずぼらでおっちょこちょいなO型さん

初の県外居住のため、カルチャーショックな日々です(笑)

料理&お菓子作り、雑貨、おしゃべり、簡単、旅行(欧州・台湾)、世界遺産が好きなチョコレー党☆

最近はフランスパン作りと写真にハマり中✿

お料理サイトCOOK PADにもキッチン開設してますが、そちらで書けなかった事を書いていけたらと思っています。

どうぞ気軽におしゃべりしていって下さいね♬

コメント&トラックバッグについては、記事と無関係なものや文字化けしているもの、不適切と判断したもの等断りなく削除させていただくことがあります。
どうぞご了承下さい。
また、ブログ内の写真等の無断転載は固くお断りいたします。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
お小遣いサイト
現在登録しているポイントサイトやアンケートサイトです☆ オンラインショッピングや検索、アンケートなどでポイントが貯まりますよ♪
無料ゲームで稼げる&高還元率ポイントサイト│ドル箱 お得なポイント貯まる!ECナビ マクロミルへ登録
旅行サイト
こちらの旅行サイトに私のブログが掲載されています♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。