関東から滋賀に引っ越してがらりと変った新生活☆ カルチャーショックなど何気ない出来事やつぶやき、食べ物etc…いろんなものが私のあしたをつくる 大好きな旅行やお出掛けをメインにいろんなものをつづっています✿

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

晩秋の紅葉狩り②~清水寺②~

昨夜、旦那クンと一緒に無料配信の動画を見てしまいました
その動画とは、かの有名なガラスの仮面
旦那クンは「面白いっ」と大騒ぎするぐらいお気に入りの作品の様子。
私は原作を読んだことはないのだけど、アニメは観ていたなぁ。。。
晩御飯を食べながら話をするうちに懐かしくなって、つい私も同行してしまいました(笑)

現在無料配信されているものは、4~5年前に放送されていたものとか。
私、新バージョンは知らない。。
観たらなんだか絵柄がくどくてかなりの嫌悪感。。
私が当時見ていたものは、学生服を着ていた頃。
かれこれ20年以上も前のもので、新バージョンになっていても不思議はないのだけど、やっぱ昔の方がいいな
それにしても原作はまだ連載が終わらないので、引っ張り過ぎじゃないのかなぁ…なんて思ったりします


さてさて、1周年まであと1日となりました。
最終通達です。

このたび1周年記念としまして、プレゼントイベントを企画しています。

*・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・

参加条件は

① 15日までの記事で、記事に関するコメントを一度でも下さった方。
② プレゼントを発送する際、住所・氏名・電話番号・メールアドレスなどを教えてくださる方。

となっております。
なお、①は非公開コメントは対象外とさせて頂きますので、ご注意願います。
忙しい時期ではございますが、是非是非ご参加下さいませ

*・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・


プレゼント商品や参加方法も明日のブログにて公開いたします。
どうぞ明日までお待ち下さい。


紅葉狩り、前回の続きです


今回は舞台の方からも観てみる事にしたけど、それにしても赤く色付いたカエデが見事

清水寺へ22

青空だったらホントキレイだったろうな~

木によってはオレンジっぽい色だったり。

清水寺へ23

この木は緑から紅葉しかけている葉もありますね。
紅葉するのは気温が関係しているからだというけど、温度によって赤になったりオレンジになったりすると聞いたことがあります。
でもほぼ同じ場所でこんなに違うと、どんな仕組みになっているやら。。

真っ赤もキレイだけど、私はグラデーションしているぐらいが好きです

清水寺へ24



まだ轟門をくぐっていないのだけど、こんな風に枝がすぐ目の前まで迫り出しているんですよ。

清水寺へ25



光に透けた、オレンジと緑のグラデーションがとってもキレイ

清水寺へ26

夜になるとライトアップされるみたいですね。

あまりにもキレイなので、状態の良い落ち葉を拾い始めました。


久々の舞台へ行くのは修学旅行以来。
緊張するかも~ってことでお手洗いに(笑)

敷地内に川が流れているんですね。
こちらもなかなかキレイに紅葉しています。

清水寺へ27



そして紅葉っていうとついカエデやイチョウを思い浮かべてしまうけど、こんな木も紅葉するんですね。

清水寺へ28



再び元の場所に戻って、

旦「心置きなく撮っとけ~」

ついつい何度も何度もシャッターを押しちゃいます。

清水寺へ29

辺り一面真っ赤。
考えてみたら、紅葉の時期しか見られない風景ですね。


いざ心して、轟門に向かいます。

清水寺へ30



山の緑と紅葉の赤やオレンジがキレイ~~

清水寺へ31

この位置でもかなり上ってきているのが分かりますね。

舞台へと続く廻廊を通ります。

清水寺へ32

この正面の少し左手には鉄下駄などがおいてあって、持ち上げようとしても相当重いみたい。
人が多かったし、私のメインは紅葉だったので観ているだけでした(笑)

舞台の上から見る錦雲渓。
右手の方には京都の町並みが見え、京都タワーも見えるのだけど分かるかな~

清水寺へ33

清水寺の場所も、舞台もどれだけ高い位置にあるか痛感せざるを得ません。

見下ろすと、オレンジや赤で埋め尽くされた木々。
思わずため息が出そう。。

清水寺へ34



舞台は広いので、やっぱりいろんな方向から見てみたいと思ってしまう。

清水寺へ35



緑よりも、圧倒的に紅葉した木々が多い錦雲渓。
真ん中に見える杉の木らしい木の下のほうが丸裸なのがちょっと面白~い

清水寺へ36



本堂はこんな感じです。

清水寺へ37

銅鑼が2つあるけれど、何で音がしないのかなぁ…と思ったら柱にくくりつけてありました(笑)
人が多い時期でなければ鳴らすことが出来るのかも。
真ん中にあるツボらしきものからのぼる煙にご利益があるかな~と思って、二人で至るところに浴びてきましたよ。

本堂の中。

清水寺へ38

清水「寺」というぐらいなので、朝や夕方にはお坊さんがお経を読み上げるのかもしれませんね。


手前に人が並び、滝らしきものも見えます。
気になるから後で行かなくっちゃ

清水寺へ39



山際に見えるのは奥の院

清水寺へ40

もう落葉してしまった木もあるけど、紅葉の中にあるかと思うぐらいキレイ


清水寺は学生時代に来ているけど、記憶は殆どありません。
まだまだ観たいところはたくさんです。

清水寺へ41



清水寺の紅葉狩り、まだまだ続きます


明日の記事、なるべく早めにUP出来るよう頑張りますね
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
時計
プロフィール

ななは

Author:ななは
関東生まれの関東育ち☆
2009年7月より滋賀在住
8歳年下の旦那クンと2人で仲良く暮らしてます✿

ずぼらでおっちょこちょいなO型さん

初の県外居住のため、カルチャーショックな日々です(笑)

料理&お菓子作り、雑貨、おしゃべり、簡単、旅行(欧州・台湾)、世界遺産が好きなチョコレー党☆

最近はフランスパン作りと写真にハマり中✿

お料理サイトCOOK PADにもキッチン開設してますが、そちらで書けなかった事を書いていけたらと思っています。

どうぞ気軽におしゃべりしていって下さいね♬

コメント&トラックバッグについては、記事と無関係なものや文字化けしているもの、不適切と判断したもの等断りなく削除させていただくことがあります。
どうぞご了承下さい。
また、ブログ内の写真等の無断転載は固くお断りいたします。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
お小遣いサイト
現在登録しているポイントサイトやアンケートサイトです☆ オンラインショッピングや検索、アンケートなどでポイントが貯まりますよ♪
無料ゲームで稼げる&高還元率ポイントサイト│ドル箱 お得なポイント貯まる!ECナビ マクロミルへ登録
旅行サイト
こちらの旅行サイトに私のブログが掲載されています♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。