関東から滋賀に引っ越してがらりと変った新生活☆ カルチャーショックなど何気ない出来事やつぶやき、食べ物etc…いろんなものが私のあしたをつくる 大好きな旅行やお出掛けをメインにいろんなものをつづっています✿

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰省2010冬①~我が家の事情&衝撃の静岡①~

今日は今年初の買出しに行ってきました
どうしても欲しいのは、お米5kg、牛乳1本、1.5Lのペットボトルジュース4本、卵1P。。
なぜ重いものと壊れやすいものと重なるのだ。。。
とても一人では無理なので、旦那クンに同行をお願いしました。
10kg近い荷物を運んでくれた旦那クンに感謝です

先日お送りしたパンマグネット。
senさんが無事に届いたと、こんな嬉しい記事にしてくれました →
年末に発送したので、年末年始の慌しい時期にちゃんと届けてもらえるか心配だったのですが一安心
そしてこうして喜んでもらえたことが何よりも嬉しいです
お送りしたみゆきちゃんの元にも届いたようでホッと一安心。


待機中のお出掛けネタは、順番としては11月下旬に信楽へ行ってきたことなのですが、先月下旬に上京(帰省)してきたときのことをまずお話させて下さい。


前回6月に帰省してからおよそ半年。
半年振りに帰省しようと考えていた二人ですが、心の中にわだかまりがありました。
事情を知ってる皆さんはご存知だと思いますが、私たち二人は『夫婦』と言っても親に内緒の事実婚。
二人とも確信があったためにすぐにでも婚姻関係を結びたかったけど、二人で本当にやっていけるかどうかを確かめるために「まず同棲しろ」と言われて始まった二人の生活。
結婚の意志があって確信もあるのに認めてもらえないもどかしい関係。
少しでもお得に生活してやるそう思って『事実婚』という婚姻を結びました。

でも私たちが望むのはやっぱり公的に認められた『法律婚』
6月に帰省した時に結婚することは認めてもらえたけど、お互い一人っ子ということで私の両親が大反対でした。
私は自分の姓に嫌な思い入れも強かったので、引き継ぐことを避けたいと伝えても二人とも聞く耳も持たない状態。。
話し合いの最後に母から「勝手にしろ」といわれたので譲歩してもらえたと思ったのだけど、これが間違い。

書類をそろえて『判をもらいに行きたい』とメールしたところ、

『もう親も家もなんてないと思え』『毎日眠れない』

そんな返事が返ってきて、落ち込んだり絶望したり。。。

名前が変わったらもう親子じゃないの?親子ってそんなもん…?

泣くに泣けず、暗く落ち込んだ日々が続いていました。。。
月日が経つに連れて気持ちも落ち着いていったけど、こんな半端な関係で一生続いていくのかと思うことも少なくなくて。。


今年(昨年)も残りあとひと月あまりとなったとき、一年ぶりに整体に行こうと思い立ち、ついでに実家にも行って入籍する旨を伝えようと思っていました。
もしその時も反対されたら雰囲気はとても和やかではないだろうし、泊めて欲しいという雰囲気じゃないのは目に見えます。
強攻策で入籍した後は、もしかしたらその後数年実家に帰ることも出来ないかもしれない。。
本来であれば実家で数日のんびりとしたかったけど、母からの辛いメールをもらってからずっと連絡を取っておらず、母たちの気持ちも分からなかったので泊めてもらえることは考えにくく、都内で宿泊することにしました。

旦那クンの実家は都内ですが、前回ほんのちょっと顔合わせをしただけで泊めてもらえるような状況でもありません。
それに4人寝泊りするには『狭い』らしく。
一人だったら迷わず実家に泊まるらしいだけに、今回二人で都内に宿泊することがとても無駄なお金に思え、

旦「こんなのは今回限りにしてくれ」

毎回私のために一緒に帰省してくれる旦那クンを思うと、迷惑をかけるのはこれが最初で最後、そう思わざるを得ませんでした。


整体は予約がいつもいっぱいなので、クリスマス付近の連休で空いている日時で予約をお願いしたら、取れたのは25日の10時から。
10時に到着するには朝の5時ぐらいには出発しなくてはならない時間。
最悪、寝坊したらアウトです。
なので余裕を持って前日の24日に出発し、24日と25日の夜都内に宿泊して帰る予定を立てました。
実家に行くのは25日の整体が終わった後。
12月の上旬に思い切って母にメールをしたのですがなかなか返事がなく、出発の数日前にやっと返事が。

「スケジュール教えて下さい」「泊まっていきますか?」

和やかなメールが来ても、母の胸のうちはどうだろう?その後しばらく絶縁状態になってしまうかも…と思うととても落ち着いた気持ちにはなれませんでした。
でもどうしても今の姓を継ぎたくない。旦那クンにも不便な思いをさせたくない。
それが私の気持ちでした。


実家へ向かう緊張と、久々の関東へ向けての出発に複雑な思いを抱えたまま、24日の9時半過ぎにおうちを出発しました。


京都から新幹線に乗ったのだけど、今回利用したのはひかり。
都内直行ならのぞみの方が断然早いし本数も多い
でものぞみでは止まらない駅に途中下車するためにひかりを利用したのだけど、30分に1本ぐらいしかなくてビックリ
毎回金券ショップで購入する回数券では、ひかりの指定席も取れないのでドキドキでした


途中、たくさんのサラリーマンが乗り込んでくるひかりに乗っておよそ2時間。
旦那クンの熱い要望により実行となった静岡駅に到着しました。

静岡といえば浜名湖。浜名湖といえば、夜のお菓子うなぎパイ

駅ビルのお土産やさんにはこんなものが。

in静岡1

うなぎパイV.S.O.P
しかも真夜中のお菓子ですか
何だかよく分からないけど凄そう。。。

そしてこの看板のすぐ下には昼のお菓子 しらすパイも。
赤と青のパッケージがあったのだけど、青のパッケージは『辛口』なんですって。
うなぎといいシラスといい、なぜパイにお魚を入れる必要があるんだろう。。。

in静岡2   in静岡3

右側の写真は静岡のご当地品、黒はんぺん
写真を撮るのに頑張ってみたけど、どうやってもパッケージが光ってしまったのでご了承を。
ご当地品を色々試してみたいと思う我が家だけど、これチルドで売られているんです。。
これから2泊もするのに持って帰れない。。。と泣く泣く断念


時計はお昼を回ったところ。
お昼ごはんに向かったのは、沼津魚がしアスティ静岡店。

in静岡4

静岡といえば美味しいマグロがウリのようなので、こちらのお店にお邪魔しました。


平日のランチタイムなので、お得な定食を発見。
再度メニューを見ても気が変わらなかったので迷わずオーダーしました。

まずこちらがランチみぞれ丼。

in静岡5

直径25cmぐらいの大きなどんぶりに、サイコロ状に切ったマグロが盛りだくさん。
主流はビン長マグロだけど、本マグロもちゃんと入っています。
他には卵、とびっこ、イクラ、ウニ、きゅうり。
大抵こういったどんぶりってお手頃なイカとか入っているけど、これはとにかくマグロ・マグロ・マグロ。
ご飯よりもマグロが多いと言って過言じゃないぐらい。
これにお新香とお味噌汁が付いて1,280円なんですよ。
静岡市民、羨ましい~~~

旦那クンは普通にお刺身定食。

in静岡6

本マグロと鯛、アジ、そして釜茹でシラス。
本マグロはねっとりとして濃厚な味。アジは身が厚くて食べ応え満点。
旦那クンが絶賛したのは鯛。
通常白身魚って薄く切るのだけど、こちらのお店では厚さが通常の1.5倍ぐらいあるし大きさも倍。
身もコリコリしてとっても美味しいんです。
お刺身にシラスって感じだけど、塩辛さもなくて、例えて言うならボイルエビのような存在。
嗚呼、これならお刺身の一品になるわ~と思いました。

他には小鉢とお新香とお味噌汁が付いて980円。
ランチだからと身が薄いわけでも量が少ないわけでもないのに、この値段とこの充実っぷりに心もお腹も大満足でした


しかーし、メニューを見ていたら見つけちゃいました。
追加オーダーです。

in静岡7

生桜えびのお刺身(左)と黒はんぺん(右)。

桜えびはヒゲのみを切ってあって殻は剥いてない状態だけど、柔らかいので気になりません。
桜えびって言うと茹でて乾燥したものをだしをメインに食べるものだけど、生だとちゃんと主役になるんだなぁ~
それに生の方が断然美味しい

黒はんぺんは、青魚を使ったつみれのような味わい。
はんぺんって言うと白くてふわふわして、味わいよりも食感や舌触りがメインの食べ物だけど、どっしりとお魚の味がして今までの常識を覆す食べ物でした。


定食とどんぶりだけでお腹がいっぱいなのに、2品も追加してしまったお陰でいくら頑張って食べても無理。
泣く泣く残してしまったけど、マグロのお刺身大好きな私は静岡に住みたいとさえ思ってしまいました(笑)


この後は在来線へ乗り換えて東静岡駅に向かいます
スポンサーサイト
コメント
No title
ななはさん明けましておめでとうございます♪
年末から実家に帰省し、居心地の良さに戻ってくるのが遅くなり、昨日やっと帰ってきて年賀状を受け取りました♪

さっそくコメントしようと思ってブログを見たら、地元静岡ネタじゃないですかぁ~!!!
かなりテンションUPです(e^□^e)♪♪♪
うなぎパイVSOPはシャレでお土産に買っていったりします♪
個人的にはうなぎパイのナッツ入りがすきですね~♪♪
そうそう、昼のお菓子まであるんですよ((ヾ(*ゝω・*)ノ☆゚+
食べたことないけど…><

それから黒はんぺん!!
これはいわしで出来たはんぺんなんです☆
静岡ではんぺんといえばコレです^^
「黒」をつけて呼ぶのは静岡以外の人ですね~!
うちのおでんには欠かせません♪もちろんしぞーかおでんです(e^□^e)
それから、魚がしも大好きです~!
清水の魚センター内にある回転寿司の魚がしは、本当に絶品ですよ♪♪
どんどんチェーン店ぽくなっちゃって、ちょっと残念です(´;ω;`)
しらすと桜海老の美味しさもわかってもらえて嬉しいです♪♪
釜揚げしらすのとろけるような食感は絶品ですよね!
うちの旦那様も、このシラスを食べたらシラスの価値観が変わったみたいです^^v
2011/01/09(日) 07:23 | URL | ちゃっきー #-[ 編集]
>ちゃっきーさん♪
先日は年賀状ありがとう~✿
ビックリだったけどとっても嬉しかったよ^^
ゆっくり帰省していたのね☆ たまにだから親孝行もしないとね♬

そういえばちゃっきーさんは実家が静岡だったね☆
下車したのは多分初めてだったけど、いい意味で期待を沢山裏切られたわ(笑)

うなぎパイにナッツ入り!?
確かにそのままよりはアクセントがあっていいかも^^
シラスパイは比較的新製品なのかな?

黒はんぺんは静岡だとこれが普通に「はんぺん」なのかー><
じゃあ普通の白いはんぺんは「白はんぺん」とか呼ぶのかな??
呼び名だけでもカルチャーショックが色々あって面白いね^^
魚がしさんは店舗数が多いけど、チェーン店にはない良さがあって感動したよ~><b
お魚センターに行こうかって話も出ていたんだけど、食事だけのために…ってことで諦めていたの;;
機会があったら行ってみたいなー^^
生シラスは食べた事があったけど、釜揚げが市販のものと全然違ってて♬
私も価値観変わりそうなぐらい感動したよ^^
2011/01/10(月) 14:49 | URL | ななは #fdW3Q8EE[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
時計
プロフィール

ななは

Author:ななは
関東生まれの関東育ち☆
2009年7月より滋賀在住
8歳年下の旦那クンと2人で仲良く暮らしてます✿

ずぼらでおっちょこちょいなO型さん

初の県外居住のため、カルチャーショックな日々です(笑)

料理&お菓子作り、雑貨、おしゃべり、簡単、旅行(欧州・台湾)、世界遺産が好きなチョコレー党☆

最近はフランスパン作りと写真にハマり中✿

お料理サイトCOOK PADにもキッチン開設してますが、そちらで書けなかった事を書いていけたらと思っています。

どうぞ気軽におしゃべりしていって下さいね♬

コメント&トラックバッグについては、記事と無関係なものや文字化けしているもの、不適切と判断したもの等断りなく削除させていただくことがあります。
どうぞご了承下さい。
また、ブログ内の写真等の無断転載は固くお断りいたします。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
お小遣いサイト
現在登録しているポイントサイトやアンケートサイトです☆ オンラインショッピングや検索、アンケートなどでポイントが貯まりますよ♪
無料ゲームで稼げる&高還元率ポイントサイト│ドル箱 お得なポイント貯まる!ECナビ マクロミルへ登録
旅行サイト
こちらの旅行サイトに私のブログが掲載されています♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。