関東から滋賀に引っ越してがらりと変った新生活☆ カルチャーショックなど何気ない出来事やつぶやき、食べ物etc…いろんなものが私のあしたをつくる 大好きな旅行やお出掛けをメインにいろんなものをつづっています✿

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大自然とまだ見ぬ北陸の旅④~兼六園・後編~

相変わらず元気のない我が家のアイビーちゃん
お迎えした当初は植木鉢いっぱいに生い茂っていたけど、ぐったり元気がなくなってからだんだん葉っぱも枯れてきちゃいました
今日思い切って枯れた葉っぱや枝や軸を除去してみたところ、土から1cmぐらい上の部分が黒く腐って枯れてしまっていた様子。 ←やっと状況確認
おかげで上に伸びる葉の部分に水が吸い上げられず、枯れていっているみたい。。
まだ根っこは無事かも…とわずかな望みをかけ、その1cmぐらい上の部分からちぎってしまいました。
なんとか1本だけは軸が元気な様子だけど、途中の葉っぱも少し色が茶色になって乾いた感じ。
くたっとしているのでお水をあげたい気になるけど、土の表面を触って濡れた感じはないものの、乾燥した感じではないし。。
植物に疎いって困るなぁ。。。
どうか元気に復活してくれますように


前回の続きで、兼六園の後編始めます


兼六園14


兼六園の中は実に多彩な雰囲気。
明るく開放的な雰囲気があるかと思うと、こんな風に静寂で奥深さも感じます。


兼六園15


池や沢、そして木などに手を入れているものの、趣を損なわないバランス加減。


兼六園16


2枚目の写真に写っている橋の部分だけど、移動するとこんなに雰囲気が変化します。


兼六園17


静寂の中、木漏れ日の方を見てみると、こんな風に鳥居もありました。
『鶺鴒島』(せきれいじま)って言う場所だそうです。


兼六園18


『竜石』って書いてあるけど、一体なんだろう
でもまぁ記念に撮っておこう


兼六園19


こちらは『花見橋』
緩やかに流れる曲水に沿って、桜、カキツバタ、サツキ、ツツジなどが咲き誇るのだそう
ピークの時だったらさぞかし素敵だったろうなぁ



兼六園20


なにやら突然現れた銅像。
脳裏に浮かぶのは、幼少の頃に映画で見た『大魔神』。。。 ←みんな知らないよねぇ。。きっと

こちら正しくは『明治紀念之標』で、銅像は日本武尊。
西南戦争で戦死した郷土軍人の霊を慰めるものだそうです。
大魔神とか思い出す私は罰当たりかもしれません


兼六園21


再び霞ヶ池のところまで戻ってきました。
池の形に合わせ緩やかに整備された道にはベンチも。
お天気のいい日に、座ってのんびりと辺りを見回したら素敵な風景が見えるんだろうなぁ
時間がないのでカメラに収めるので精一杯です


兼六園22


こちらは霞ヶ池に浮かぶ亀島。
右端にちょこっと見える岩がまるで亀の頭のよう


兼六園23


そしてこちらが同じく霞ヶ池の中にある『内橋亭』
この亭は石脚で支えられているのだそうです。
まるで池の中に浮かんでいるかのよう


閉園20分前に閉園の案内放送がありました。
急げ急げ~~


園内を歩いていると、梅の木発見
いくつも梅の木があることから、どうやら梅林の様子。
良く見ると梅の実も。。

兼六園24


青々とした梅の実ってキレイ
まだ小さいけど、正直欲しい~~
最低5kgは入手する予定でいるけど、是非とも頂いていきたい気持ちを抑えて我慢我慢。。(笑)


兼六園25


閉園10分前にまたも閉園の案内放送が。
園内が広いのでそろそろ出口に向かわないと…と思いつつも、やはり心残りのポイントに向かっちゃいます。

こちらは『夕顔亭』へ向かう道。やや坂道を下っていきます。
夕顔亭の脇にある池と滝を写真に収めたけど、池の水があまりきれいではなかったので省略しておきますね。


残り時間カウントダウン。
水の音がするので、そちらの方にも行ってみました。

兼六園26


こちらは噴水
実はこの噴水、先ほどの霞ヶ池を水源とし、池の水面との高低差による自然水圧によって上がっているんですって
水の高さは約3.5mもあると言うから驚き
しかも日本最古の噴水と言われているのだそう。
凄い、凄い、凄い
これは見る価値ありますよ~


全部を見る暇なくタイムオーバーになってしまったけど、「広大さ」と「静寂」、「人力」をかけながら趣を生かした「蒼古」、池や滝といった「水泉」がありつつ金沢の街並み(天気がいいと能登半島の方まで見えるようです)が見渡せる「眺望」
この相反する景観、『六勝』を兼ね備えた兼六園は日本で一番美しい庭園といってもいいのかも知れません


正門を出ると、先ほどの茶店は殆ど閉店。
そもそも18時では、お茶をする…って感じでもないよね


再びバスに乗って、富山に向かうために金沢駅へ向かいました
スポンサーサイト
コメント
No title
アイビーその後も元気が無いのね~><
その取った上の部分は、もう捨てちゃったのかなあ?
アイビーは切って、切花みたく水にさしておくと、その切り口から、根が出て、増やすことが出来るんだよ~
もしかしたら、根っこのほうは、根腐りしてしまってるのかもしれないから、地面から上5~6cmほどで葉をつけてのこして、それ以上長い部分は水にさして増やしたほうが無難かも・・
もともとの鉢のほうも、5~6cmで葉が少し残ってる状態で生きてるなら新しい葉が伸びてくるはずだから。
でも、どちらにしても、植物はゆっくりだから、水栽培も根が出るまでに何週間もかかるし、残った鉢のほうも、弱ってるところから復活するには、やっぱりちょっと時間がかかるかもね><
うまく育ってくれると良いね。

4枚目の写真。良いね~><
光の差した感じとかすごく素敵~★

洋風のお庭も大好きだけど、日本のお庭も悪くないなあ・・って見入っちゃったよ^^
2010/06/03(木) 02:42 | URL | あおいろかぶとむし #-[ 編集]
No title
ななはちゃん✿

今回もすごく素敵な写真がいっぱいだね~
私、兼六園17、19の写真が好き☆ほんときれい♡
兼六園が一番よかったんだ~♡
石川県はお魚も美味しそうだし行ってみたくなりました♬
アイビーちゃん元気になるといいね~✿
2010/06/03(木) 08:23 | URL | みゆき #SFo5/nok[ 編集]
お~!
自然に出る噴水に食いついてしまった!
スゴイね☆

あと、梅の実♡(。→ˇ艸←)わかる~っ!
手が伸びそうになっちゃうね~^^;

実家の母が京都の妙心寺の梅を
毎年頂いて梅酒にしてるよ^^♪
今年は高いからすごく当てにしてるみたい~

続きも楽しみにしてるね!富山だね~♡
2010/06/03(木) 12:10 | URL | AYA #-[ 編集]
>あおいろさん♪
アイビーね、もう8割ぐらい枯れてきちゃったの><
取った上の部分もほぼ枯れてしまったので捨てちゃった;;
ある程度長さがあれば切って水にさすことも考えたんだけど、一番長い枝でも地面から5~6cmのところで切ったら1~2cmしか残らない長さなの;;
土の表面を触ってみて濡れはしないけど、水不足のようなしおれた感じになってきたので、今日思い切って少しお水をあげてみたの。
少しずつでも元気になってくれるといいんだけど。。。

鳥居の風景、なんだか幻想的な感じでしょ~^^
ひとつの庭園でいろんな表情があるのでビックリするよ☆

日本のお庭って子供の頃は興味なんてなかったから、大人になるにつれて日本のよさを分かってくるようになるのかもしれないね^^
2010/06/03(木) 17:10 | URL | ななは #fdW3Q8EE[ 編集]
>みゆきちゃん♪
そんな風に言ってもらえると嬉しいな♬^^
もう少し早い時期だったら川辺のお花がきれいだったけど、新緑の時期もいいなぁって思ったよ✿
日本三大庭園でどれかに行こうって思ってるなら、断然兼六園をおススメしちゃうかな☆
金沢また行きたい~^^
2010/06/03(木) 17:13 | URL | ななは #fdW3Q8EE[ 編集]
>AYAさん♪
噴水、凄いよねー><b
水面の高低差を利用してって凄いって思った!!
そんなに大きい噴水じゃないけど、価値観感じるわ~~><

これからの時期、梅の実採る人もいるんじゃないかなぁ…とか思うけど、漬けるほど拾うのはなかなか大変だよね^^;
京都のお寺の梅をもらえるなんていいね~☆
梅拾いは楽しいけど、どうどうと採れる場所ってあんまりないもんね><

富山の前に、金沢駅もちょっとご紹介しちゃうよ~ん☆
2010/06/03(木) 17:18 | URL | ななは #fdW3Q8EE[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
時計
プロフィール

ななは

Author:ななは
関東生まれの関東育ち☆
2009年7月より滋賀在住
8歳年下の旦那クンと2人で仲良く暮らしてます✿

ずぼらでおっちょこちょいなO型さん

初の県外居住のため、カルチャーショックな日々です(笑)

料理&お菓子作り、雑貨、おしゃべり、簡単、旅行(欧州・台湾)、世界遺産が好きなチョコレー党☆

最近はフランスパン作りと写真にハマり中✿

お料理サイトCOOK PADにもキッチン開設してますが、そちらで書けなかった事を書いていけたらと思っています。

どうぞ気軽におしゃべりしていって下さいね♬

コメント&トラックバッグについては、記事と無関係なものや文字化けしているもの、不適切と判断したもの等断りなく削除させていただくことがあります。
どうぞご了承下さい。
また、ブログ内の写真等の無断転載は固くお断りいたします。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
お小遣いサイト
現在登録しているポイントサイトやアンケートサイトです☆ オンラインショッピングや検索、アンケートなどでポイントが貯まりますよ♪
無料ゲームで稼げる&高還元率ポイントサイト│ドル箱 お得なポイント貯まる!ECナビ マクロミルへ登録
旅行サイト
こちらの旅行サイトに私のブログが掲載されています♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。